CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
SEARCH

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
                     
ブログ村
MOBILE
qrcode
あけましておめでとうございます

元旦はジャムの実家でおせちを。

前日に準備していた百合根茶巾は写真左上、
海老の黄身寿司はその手前、
市松模様の松風は蟹の右下です。


お重以外にも恒例が義理父お手製の鯖棒

4,5年前から作り始めたのですが、回を重ねるごとに美味しくなっていくような
気がします。鯖のしめ具合、ご飯の酢加減など、ちょうど良い塩梅です。


このほかにも鰤のお刺身やお雑煮などなど、もうお腹がはち切れそうでした。


その後、初詣。今年は小吉でした。



そして、夜ふたたび・・・


私の実家、ジャムの実家両家からもらったおせちで乾杯。


・・・結局食べて飲むことしかしていません。
少し自己嫌悪のお正月でした・・・。


今年もどうぞよろしくお願い申し上げます。



JUGEMテーマ:おうちごはん
| ホームパーティー | 22:44 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
クリスマスイブ
昨日のこと。

特にクリスマスディナーの予定もありませんでしたが
(平日だし、ジャムは帰り遅いし)
前日に鴨やらホタテやら買ったついでにチキンも買ってあったのです。
そこで・・・


「お教室で作ったケーキやら、シュトーレンやら、クレームブリュレやら
余ってるから引取りに来て〜」と食いしん坊の友人をおびき寄せました。


ちょっとお茶をして帰るはずだった彼女ですが、
まったりおしゃべりしているうちにお尻に根が生えてしまったらしい。

小腹がすいてきてオリーブや牡蠣のおつまみをつまみ始めて
食欲も刺激されところで


「あなた、やっぱりチキンも食べていきなさいよ」と私。
「そ、そうね、こうなったらいただいていくわ」と彼女。
(なにが、こうなったらなんでしょうか)


そんなわけで女二人の即席クリスマスパーチーが始まりました。



まずは「マロンのヴェルーテ」

これはサバトンのマロンピュレのあまりもので作ったポタージュ。
いつもモンブランを作るときにマロンペーストとマロンピュレを
混ぜて使うのですがマロンペーストは他のお菓子にも活用できる
ものの、無糖のマロンピュレの方はどうもあまりがち。
いつもお教室で「マロンピュレはお料理にも活用できますよ」と
言っておりましたが、実際の作り方をご紹介しますね。
まだマロンピュレが余っている方がいらしたら是非トライしてみてください。

1)エシャロット(もしくはたまねぎ)とにんにくを色がつかぬよう
  バターでゆっくり炒める。
2)マロンピュレを入れて混ぜて、ブイオンで溶きのばす。
3)好みの濃度にしたらさらに生クリームを足す。
4)塩・胡椒で味を調える。

これだけです!!


さて、メインのチキンはこんな感じ。


詰め物などの面倒なものを省いた一番簡単なパターンです。
栗原さん本にのっていたものをまねて、、塩・胡椒・バター・ハーブ類を
皮と中にもすり込んで・レモンをお腹の中に入れて焼いてしまうもの。
レモンの酸味で案外さっぱりいただけるのです。
おしゃべりしながらあっという間に準備完了し、焼きに入りました。


チキンが焼き上がり、その焼き汁でグレービーソースを作ろうとしたところ、
友人はフライングしてマッシュルームをぱくり。
「このままで充分おいしいからグレービーなんていらないよー」と。


そして、宴もたけなわのころジャムも帰宅。
ひとしきりチキンを堪能したところで誰からともなく、
「パンでこの肉汁を吸い取って食べたい!!」と言い出しました。
食いしん坊はみな考えることが同じですね。


でも生憎パンはすでに女性二人で食べつくしており、
仕方なく、「ジャム君。なんとかしてくれたまえ」とオーダーすると・・・


ローストチキン入りのペペロンチーノ


が出来上がりました!!
かくして、グレービーソースになるはずだったチキンの焼き汁は
パスタに変身を遂げて無事お腹に収まったのでした・・・。



予定してなかったものの、結果なかなか楽しいクリスマスイブに
なりました!!



JUGEMテーマ:おうちごはん
 
| ホームパーティー | 16:48 | comments(6) | trackbacks(0) | pookmark |
クリスマスパーティー その1
準備万端です!

写真は・・・
中央はクスクスのサラダ、牡蠣とホタテのワイン蒸し、レタス類
右はラップに包んだ黒ほうれん草の茹でたもの、パセリみじん切り、
ビネグレットソース、ブロッコリー
左の鍋は「牡蠣とホタテのチャウダー」(この段階では牡蠣とホタテは入って
ません!!)


昨日、ジャム実家でのクリスマスパーティーにもって行った食材です。


毎月恒例第一日曜日の家族が集まるお食事会。
12月はクリスマスということで義理母からは「ローストチキン作るわよー」
と事前連絡があり・・・
私は、それに合う料理を作ってもって行くのが決まりなのです。


あちらに行ってから、もち込んだ料理を手早く盛り付けたり、
温めてすぐに出せるよう準備しておきます。


ロメインレタス、ルッコラ、マーシュなどの葉っぱは洗って食べやすいサイズ
にちぎってあるので、それを皿に敷いたら、クスクスのサラダを盛り付けて、
ビネグレットソースをかけて完成。

牡蠣とホタテのワイン蒸しをつくり、そのエキスだけを入れてある
クリームスープを作っておき、鍋ごと持参。
あちらでは、まず鍋を火にかけ、牡蠣とホタテを入れて温め、
スープ皿に盛り付けてから、黒ほうれん草のゆでたものを添えて、
パセリみじん切りをちらす。
(牡蠣とホタテは火が入りすぎると身が固くなりすぎるのでこの方法で
準備しておいて正解でした!)



「牡蠣とホタテのチャウダー」の写真は撮り忘れてしまった・・・



今月は何かと食べ過ぎになるイベントが目白押し。
今日のようにジャムも帰ってこない、予定の無い日は家で粗食に徹します。
(あ〜、でも今一人でプシュっとビール開けたい気分です)



JUGEMテーマ:おうちごはん
| ホームパーティー | 19:43 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
宴の後
飲んで、食べて・・・楽しかった後に残るのは・・・

グラスと鍋類は洗うの大変だよ〜


昨日はジャムの仕事仲間を招いてのホームパーティー。
男性ばかりだったので、大変でした!食べるペースが早くて
次から次へと皿が空くから写真なんて撮ってる場合じゃなかった・・・

さて、メニューはこんな感じ。

☆フィンガーフード2種
  ・サーモン&クリームチーズ&ディル
  ・生ハム&メロン

☆焼き野菜のマリネ
  
☆ビシソワーズ&うにのコンソメジュレ

☆生ホタテとワカメのビネグレットソース

☆インゲンとショートパスタのジェノベーゼ

☆海老入りのフリット

☆フルーツトマト&パンチェッタのリングイネ

☆東京Xとインカの目覚めのロースト ローズマリー風味

☆ティラミス

ちなみにフィンガーフード、ビシソワーズ、ティラミスは私が作り、それ以外は
ジャムが作りました。家のルールでは自分のお友達を呼ぶ時は自分がもてなす
ことになってますから・・・
その結果、ジャムが台所に立っている間は私が客の相手をすることになるわけ
ですが、今回は自分のいた会社の後輩だったりするものだから、客にワインを
ついでもらったりして偉そうにしておりました。


そして翌日はあまりモノを朝食にする私。

ビシソワーズ&うにのコンソメジュレと焼き野菜のマリネ


ビシソワーズはジャガイモとポロ葱をバターで炒めてからコンソメ
で煮て、バーミックスでガーッとすりつぶして牛乳&生クリーム
入れるだけで超簡単。ポロ葱って最近近所のスーパーでも売っている
から嬉しい!これがあるのと無いのではかなり違う気がします。

コンソメの方は、もーちろんちゃんと作ってるわけ無いけど、
いかにも「マギー味」や「クノール味」になっちゃうのがちょっと嫌
なのでニンジンやセロリ、イタリアンパセリの茎など、あまった野菜の
切れ端を一緒に入れてちょっと煮出してからゼラチンで固めたら
結構いい感じになりましたよん。


そしてデザートのティラミス

あれれ?上の写真と同じ構図だ・・・ワンパターンだなぁ。


ティラミスは教室でもやってますが、今回は別レシピで。
自分のレシピで作る味はもう、飽きてるしね。今回はコルドンブルーで
出している本に載っているレシピで作りました。

卵黄を使わず、マスパルポーネ&イタリアンメレンゲ&生クリーム
を合わせただけ。なんだか卵黄が入っていないなんてティラミスっぽく
ない・・・と思ったけど、さっぱりしててコレはコレでこの季節には
向いてるかも!

それにしても、このメニュー・・・改めて見るとガッツリ系でかつ、無難な
モノばかりだったなー。でも男性ばかりだしね。女性向けだったらもっと
おしゃれかつ、ヘルシーな感じにしたいところです。
| ホームパーティー | 02:48 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
手巻き大会

月に一度家族で集まる食事会。今日は「手巻き寿司」でした。

たぶんこれが一番楽なパターンです。
いつもは「中華」とか「旬の筍料理」とか
テーマが決まっていて、義理母がメインディッシュを
そして、私はそれに合いそうなものを考えて
持参するわけですが。毎回何を作ろうか悩みます・・

今回は北部市場(神奈川の築地のような場所)で
買った青森産の本鮪がメインとのこと。

なので、私は鯛・カンパチ・ホタテ・モンゴウイカ・タコ
赤貝を買っていっただけ。
桜新町の神田屋は地元の有名店。
新鮮な魚がびっくり価格で手に入るのでいつも人でごった返してます。

メニューに悩むことなく、美味しいものが食べれて
今日は本当に良かった・・・。

手抜きな手巻きはうれしい!
| ホームパーティー | 22:58 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
<< | 2/2PAGES |