CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
SEARCH

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
                     
ブログ村
MOBILE
qrcode
【つくレポ】マロンとアールグレーのタルト3

******************************************************

いつもご覧いただきありがとうございます!

ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

******************************************************

 

 

ただいま動画レッスンで開催中のマロンとアールグレーのタルトですが、

たくさんの方々につくっていただけて、嬉しいです。

連日、皆さまとメールやLINEでやり取りするのが、私の楽しみでもあります!

 

 

 

さて、本日まずご紹介するのはSさん、

 

大山さん1-rev.jpg

 

 

やっと挑戦できました♬ タルトの敷き込みが苦手で、

今回も2回やり直しました😅いっつも生地がバリバリと破けてしまいます…。

 

 

とのことでした。生地が破けるっていうのには、いくつか原因があると思うのですが、

 

生地を混ぜが足りない場合:

私自身もレッスンで良く言うのですが、

生地が硬くならないように、サクサクに仕上がるようにということで

「みなさん、生地をこね過ぎないように注意してくださいね」と。

とはいえですね、これにも限度があり、生地のまとまりも必要なのです。

仮に生地の混ぜ方が足りないと、敷きこもうとする段階で破れやすいですねー。

何事も程度ってもんがありますから。

 

敷きこむ際の生地の温度が高すぎる、あるいは低すぎる場合:

温度が高いとバターが溶け、デロデロになってしまうので、

敷き込みの段階で破けます。

温度が低いと固い板状になっており曲げることができず、敷きこむ際に割れます。

 

 

 

「バリバリ」という表現をなさっていることを考えると、

もしかして温度が低すぎるパターンかもしれませんね。

とはいえ、結果オーライですね。やり直した結果、

綺麗に敷き込みが出来て、絞りも完璧じゃないですか!!

 

 

 

また続きます!

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

 

 

 

| つくれぽ | 11:13 | comments(0) | - | pookmark |
たまには失敗作の話 かぼちゃの手抜きタルト

******************************************************

いつもご覧いただきありがとうございます!

ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

******************************************************

 

この仕事も相当長くやっておりますが、わざわざ失敗作を披露するのは

少なかったような気がします。

 

 

でも、結構あるんですよね。

もうね、いままでいったい幾つレシピ作ったか、ちゃんと数えてないからわからないのだけど、

そりゃまあ、100や200なんてもんじゃないんですよ。

長く生きてますからね(笑)

 

 

でも、その陰には日の目を見ることなくお蔵入りのものも数知れず・・・

そんなお蔵の予感がするこちら。

 

 

 

 

仕事が忙しくなればなるほど、現実逃避するために全く関係ない

お菓子を作ってしまう私。

 

手抜きタルトもその一つ。

(過去の記事より:イチジクの手抜きタルトプラムの手抜きタルト)

 

余った果物を消費するために考えて、始めはアプリコットで作り、

その後、プラム、イチジクと作ってきました。

レッスン用ではなく、なんとなく出来ちゃったレシピに限って

受けが良いことも多々あり、この手抜きタルトもそうでした。

 

 

ブログやインスタでレシピを公開したら、予想以上の多くの方々

しかも、今までお会いしたこと無い方々からも

「作ってみました、美味しかったです〜」などの反響をいただき小躍り。

 

 

そんなわけですっかり味をしめてしまった私、

「それならば、今はかぼちゃでしょ、絶対。時流に乗らなきゃ、ソンソン!」

とばかりに作ってみたのです、かぼちゃの手抜きタルト。

 

 

 

 

まずは土台。

かぼちゃに合いそうだから、クルミ、メープルシュガー、シナモンを効かせた

クランブルを作りました。

「いつもながらに美味しそう」とご満悦。

 

その上で、クレームダマンドは、かぼちゃのペーストと、クリームチーズ入り。

「やっだ、これも美味しそうじゃない」と自画自賛。

 

トッピングは、かぼちゃをのスライスを蒸かして

バターを塗って、グラニュー糖とシナモンをふりかけ焼いてみました。

「うんうん、いい感じ」

 

 

 

 

でも、本当はその時、頭をよぎったのです、失敗のシナリオが・・・

 

 

「これって、クリームチーズ入りのクレームダマンドというよりは、

焼きチーズケーキだよね?」

 

「チーズケーキなら、土台は一から作らないで、よくある、グラハムビスケットを

砕いて、バターで混ぜる奴でよくない?」

 

「手抜きタルトっていう感じしないよね。一回受けたからってシリーズ化

狙うのはやめときなっ。」

 

 

 

 

そして、焼き上がり。

上のかぼちゃは適度にキャラメリゼされてよい感じです。

 

カットしてみるとこんな感じ。

 

 

中心に見えるクレームダマンド、

と言うより、かぼちゃ入りの焼きチーズケーキも綺麗な色、

上のかぼちゃと濃淡が出て良いではないかっ。

 

 

そして、食べてみました。

 

 

 

 

「うっ・・・」

 

 

「みっ、みずみず! だれかっ!」

 

 

 

 

つまるつまる、いや、のどに詰まりますよ、これは。

口の中の水分全部持っていかれます。

 

 

 

 

タルトにおけるクレームダマンドの役割って、

その上に乗せるフルーツや、クリームの水分を適度に吸収して、

下の台が湿気ることを防ぐことではないでしょうか。

その点、かぼちゃだと水分出ませんから必要ないのかも。

 

 

「うん、このクレームダマンド使うならその上にかぼちゃではなく、

もっと柔らかいクリームにするか、

それとも、このクレームダマンドをやめて、かぼちゃのプリン生地

のような柔らかさと水分がある方が良くないかしらっ?」

 

 

 

「あれっ?それって、結局自分の別レシピ

かぼちゃのタルトに近づいてないか。」

↓↓↓↓↓

これは過去レシピ

パートブリゼの中に固めのかぼちゃプリン、

さらにかぼちゃのシャンティーを絞ったタルトです。

 

 

 

「もう、それなら、これ追及しなくって良いのではないか。」

 

 

 

ブツブツ・・・

 

 

 

この後、あきらめず、改良を加えて新たなレシピが出来上がる場合と

 

〜勇気ある撤退〜

 

をして、別なお菓子に取り組む場合がございますが(笑)

 

 

 

 

はて、これはどっちのパターンになることやら。

 

 

 

本日は私のどうでもよい心の声をお聞きいただきありがとうございましたー。

 

 

 

 

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

 

| 雑記 | 15:53 | comments(0) | - | pookmark |
【つくレポ】マロンとアールグレーのタルト2

******************************************************

いつもご覧いただきありがとうございます!

ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

******************************************************

 

ひきつづきご紹介しております、【マロンとアールグレーのタルト】のつくれぽ

をご紹介です。

 


まずはSさん。

曽根さん2-rev.jpg

14センチで作ったのと、サントノーレの口金が25番?だったので

少し絞りの数が少なくなってしまいました。でも先生のと比

べず単体で見ればすごく手の込んだデザインで上級者のようで満足です
絞る時にクリームが柔らかくなってしまったのですが、

冷蔵庫で少し冷やしたら固くなったのでしょうか?

 

レシピより一回り小さいタルトリングと、レシピ大きい口金を

お使いになったということです。その結果、クリームの存在感が

UPして、華やかな印象になりましたね!!!

絞る時にクリームが柔らかくなってしまったのでしたら、10分~15分

程度冷蔵庫に入れるのはOKです。多少クリームが冷えてしっかりと

するので絞りやすくなるでしょう。

でも、うっかりして、冷蔵庫に入れっぱなしにして、バターが冷えて

完全に硬くなってしまったら、絞れなくなってしまいます。

そして、そんな固くなってしまったクリームをむりやり、混ぜると分離して

しまいますので、その点もご注意くださいね。

 

 

お次はHさん。

林さん3-rev.jpg

 

型にはめて冷やしてシルパンに乗せるところを、

クレームダマンドを入れてしまい移動する時に生地が割れて焦りまくりました😓

 

ラム酒が好きなので、少し多めに入れたクリームが美味しすぎました😋

見た目はまだまだですが、お味は先生に近づけたかな⁉️ もう先生の作る

お菓子はすべて美味しくてキレイで素敵です❣️もうお菓子作りが楽しくて😆

 

今回は材料を送っていただいたので、すごく作るのが楽でした!

先生のタルトをいただけるのも、自分のタルトと比べることが出来て

とても参考になりました。クリームが本当に軽くて甘すぎなくてめちゃ

くちゃ美味しいです。

 

 

いろいろお褒めいただきうれしいです!!

タルトリングのような底無しの型の場合は中身を入れてしまってから、

動かすのは大変ですよね。

でも、そのような場合は一旦、冷凍庫に入れてきっちり冷やし固めれば

動かせますので、次回からはそうなさって下さい!!

サントノーレの口金は慣れてくると絞りが楽しくなるので、これからも色々な

お菓子に使ってみて下さいね。

 

 

また続きます!

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

| つくれぽ | 18:00 | comments(0) | - | pookmark |
【つくレポ】マロンとアールグレーのタルト1

******************************************************

いつもご覧いただきありがとうございます!

ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

******************************************************

 

ただいま動画レッスンで開催中のマロンとアールグレーのタルトですが、

たくさんの方々につくっていただけて、嬉しいです。

連日、皆さまとメールやLINEでやり取りするのが、私の楽しみでもあります!

 

 


早々と作ってくださったAさん

材料セットをオーダーして下さったのですが、それを待たずに、

まずはご自宅にあったマロンペーストで練習されたそうです。

白井さん1-rev.jpg

「マロンクリームの絞りも動画でしっかりイメージトレーニングをし、

先生の おっしゃる通りはみ出るくらいのつもりで絞ってみたので、

それなりに格好良くできたのではないかと思います。

アールグレイとマロンのクレームダマンドの風味と軽いマロンクリームの

組み合わせがとてもマッチしていてペロリといただけてしまいました。」

 

私が言っていたように、はみ出ても良いから勢いを大切に・・・

というのをちゃんと守ってくださってますね!

絞りのエッジが効いていて、良い感じです。列もそろってますね〜。

材料が届いたらもう一度挑戦していただき、マロンペーストの違いに

ついて感想を伺うのが楽しみです!!

 

 

 

 

Rさんは絞りが大胆で華やかに仕上がりましたね!

山崎さん1-rev.jpg

「クレームダマンドに粉糖を入れ忘れるという失態を起こしてしまいました(涙)

焼く前からクリームのカサが足りずおかしいなと思いつつ。

焼き上がりも先生の動画とのあまりの違いに愕然と…。

空気の含ませかたが足りなかったかなぁなんて考えていましたが、

全部終えて片付けていたらパックされた粉糖が出てきて…。

これかー!となりました😅

それでもタルト生地とクリームがカバーしてくれて、

おいしくいただきました♡ やっぱり先生の見本ケーキがあってよかったです!

 

わかります!クレームダマンドにマロンペーストも入るので、

見た目的に粉糖が入っていない・・・という違和感がなく作れてしまうのですよねー。

お味的にはマロンペーストの甘味があるから、「甘さ控えめ」というぐらいで

それはそれで美味しかったとうですが、食感的にはふっくらせず、

詰まった感じだったそうです。

お砂糖って甘味だけの問題ではないのですよね〜。

ふっくら感や、しっとり感に大いに関係あるのが、わかったことと思います。

 

 

また、続きます!!

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

 

 

 

 

 

 

 

| つくれぽ | 23:18 | comments(0) | - | pookmark |
【動画レッスンのご案内】マロンとアールグレーのタルト

******************************************************

いつもご覧いただきありがとうございます!

ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

******************************************************

 

 

皆さまご無沙汰しております。

一気に涼しくなり、秋も本番ですね!

 

秋のお菓子といえば、やはり、「マロン」じゃないでしょうかー?

 

 

この度、私のスペシャリテで、過去のレッスンの中でも生徒さんに

とても人気のあるレシピ「マロンとアールグレーのタルト」を

動画レッスンとしてリリースいたしました!!!

 

 

マロンとアールグレーのタルト_vimeo_v1.2.00_01_33_09.jpg

 

 

サクサクのタルト生地はパート・シュクレ。

中はアールグレーの香りが漂うマロンペースト入りのクレームダマンドと

栗の渋皮煮がゴロゴロ。

この時点で最高に美味しい焼き菓子なのです。

 

その上に絞るのはマロンクリーム。

バタークリームにありがちなベタっと重い感じにならないように、

極限まで軽く仕上げています。

 

 

 

今回、このタルトを動画レッスンとして扱うことになったのにはワケがあります。

 

 

 

このタルトの特徴的なクリームの絞り、

サントノーレという口金を使い、矢羽根模様に仕上げていきますが

この絞りを徹底的にマスターしていただくためには、動画が

むしろ適しているのではないかと考えたのです。

 

対面のレッスンでは見れない角度にカメラをセットしました。

(私の目線と同じ角度と真横からの角度)

そして、両方の角度から同時に見てもらえるように編集しております。

 

こうすることでこの絞りのコツが掴みやすくなると思います。

 

そして、何度も見返すことができるために、

かつて、対面レッスンで受講された方々にとってもよい復習に

なると思います!

過去受講された方で今回この動画レッスンを復習用として受講なさりたい
方は受講されたときのレシピの1ページ目を送付して下されば

受講料が半額になりますので、お申し込みの際にメールにてご連絡ください。

 

 

 

まずはダイジェスト版をYouTubeにアップしたので、ぜひご覧んください!

 

 

 

本編は60分となっており、細かくチャプターに分かれており、見たい部分に飛びやすく

なっております。

 

 

 

 

このタルトは一応お菓子作りの中級者向けを想定しておりますが、

絞り以外のところでいうと、

タルトの基本と言えるパートシュクレとクレームダマンドですし、

タルト生地の仕込みや敷き込み方をわかりやすく動画で説明しておりますので

初心者の方でタルトをマスターしたい方にもおすすめです。

 

 

 

 

そして、今回は数量限定

私のおすすめする特選材料と試食セットもご用意いたしました!

 

私が愛用しているフランス産マロンロワイヤルのマロンペースト、

栗の渋皮煮、特選アーモンドプードル、無塩発酵バター、無塩バター、粉糖、

アールグレーの茶葉を計量済みでお届けです。

 

ご自身でご用意いただくものは、卵、薄力粉、生クリーム、牛乳、

そしてオプションのリキュール(ラム酒あるいはブランデーなど)のみ。

また、材料セットにはご試食分のケーキ(1カット)が付きます。

材料とご試食分のケーキはあくまでもレッスンの「教材」という

位置づけでございます。材料やケーキのみの販売は行っておりません。

 

IMG_9340.jpgIMG_9347.jpg

 

 

お申し込みは

L'atelierWのホームページの動画レッスンページからどうぞ!!

 

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

 

JUGEMテーマ:お菓子教室

| 動画レッスン | 17:42 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/156PAGES | >>