CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
SEARCH

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
                     
ブログ村
MOBILE
qrcode
<< 【皆さんの作品】夏野菜のスパイラルタルト4(意外な味変編) | main | 【レシヒ有】プラムの手抜きタルト >>
手抜きタルトの変遷

 

******************************************************

いつもご覧いただきありがとうございます!

ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

******************************************************

 

夏野菜のスパイラルタルト、多くの方々に受講していただき、嬉しい限りです。

 

リアルのレッスンをお休みしている状況が続く中、教えることの感覚が

鈍ってしまいそうで不安に陥ることがありますが、

そんな時に、ご質問を受けたり、皆さまの作品のお写真を拝見していると、

力が湧いてきます。

 

そして、「次の抹茶のズコットはいつリリースですか?」

 

と聞いて(催促)してくださる方がいらっしゃるのは、本当にありがたいことです。

 

 

 

 

ただ、私の場合やっかいな癖がありまして・・・

 

やらないといけないものがあると、

やらなくても良いものがやりたくなる

 

という・・・なんなのでしょうか。これは。

 

 

 

 

ということで、脱線することもしばしば。

 

 

 

ある日、いただいた生の杏の消費のために作った手抜きタルト。

タルト生地を省略して、セルクルにどんどん生の杏を詰め込んだら

IMG_8993.jpg

 

こんな感じになりました

IMG_8003.jpg

 

なんだか、妙に、予想以上に、美味しかったのです。

暑いし、型へ敷き込みする際に生地がダレてしまうことが多いので、この作り方はうれしい。

「早速、ご紹介しよう!」と予定外のことを始めてしまいました。

 

 

ただ、あまりにも多く杏を詰め込み過ぎたので、(たぶん8~9個ぐらい)

焼き時間が1時間かかってしまって、「これじゃ、ダメだ」と。

「せっかくタルト生地作らずに手抜きって言ってた割には、大変じゃない・・・」

ということになって生地の量と、フルーツの量のバランスなどを変えました。

 

しかもそうこうするうちに生の杏は手に入らなくなりましたので

プラムに変えて・・・

 

 

その結果こうなりました。

IMG_8023.jpg

 

前回はセルクルだったのですが、火が通りやすいように低いタルトリングに変えて。

生地の量なども変えたら、焼き時間30分でこのように・・・

 

IMG_8034.jpg

 

お、これは良い!

プラムの色が綺麗だし、プラムの皮のあたりは酸味がキュっとしていて

味が私好み・・・

 

 

 

 

と、レシピをまとめたりし始めたのですが・・・

 

「なんか、薄くない? タルトというより、ピザ風だなあ・・・」

と自問自答。

 

 

そこで、焼き型はタルトリングから、再び、セルクルに戻して、

分量もまた、ちょこっと調整して、

さらに、焼き上がりが綺麗になるようにひと工夫加えて

さらに、今回は少し味に特徴を持たせるためにシナモンやアールグレーも効かせて・・・

 

 

 

 

やっと納得のいくものが出来ました。

 

 

 

つづく。

 

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

 

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

 

 

| レシピ開発 | 18:53 | comments(0) | - | pookmark |
コメント
コメントする