CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
282930    
<< April 2019 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
SEARCH

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
                     
ブログ村
MOBILE
qrcode
<< ニコラ・ベルナルデ氏の講習会 | main | いちごとホワイトチョコレートのテリーヌ >>
大人なデザート「ボネ」

 

*****************************************************

いつもご覧いただきありがとうございます!

ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

******************************************************

 

先日、レストランのメニュー開発のお仕事としてイタリアン・ドルチェ「ボネ」

をアレンジしたデザートを作りました。

 

詳しくは ⇒ こちら

 

これは、ピザやパスタなどの粉物を食べた後のデザートとして食べる想定なので

口当たりが滑らかで、軽めのグラス仕立てにアレンジ。

アルコールも控えめに、その代わり、いちごのフレッシュ感が加わり、

どなたでも食べやすく仕上がったと思います。

 

 

 

しかし、本来のボネはそんなに軽くはありません!!

 

 

 

ココアプリン液の中に砕いたアーモンドクッキーを入れて焼き上げるのですから。

しっかりと固めな焼きプリンってとこです。

 

 

そこで、私好みの、どっしりと(笑)そして、アルコールも効いた

大人バージョンを作りましたよ!

 

 

IMG_5402.jpg

 

 

ついつい、チョコレートを入れてしまいたいところですが、

ここは基本に忠実にココアのみ。

チョコレートからくる濃厚さとはまた別な、苦味の効いた、キレのある風味です。

それにイタリアのアーモンドクッキー(アマレッティ)を砕いてたっぷりと。

アマレッティにはビターアーモンドが入っていますが、これが決め手です!

 

 

ココア、ビターアーモンド、ラム酒

この3つが混じった香りがたまりません!

 

 

ちなみに、普段ナッツとして食べているアーモンド、あれは食用として栽培されている

スイートアーモンドと言われる部類。

それに対して、ビターアーモンドは野生種で「アミグダリン」という苦い成分があり、

これを摂取しすぎると有毒ということで日本へは食品として輸入することはできません。
独特の香りの成分は、このアミグダリンから分解されるベンズアルデヒドだそうです。

 

杏仁に似た香りだなあと思っていたのですが、あちらは杏(あんず)の仁の部分。

アーモンドより小さめで、中国ではアーモンドと混同されていますが一応別なものだそうです。

 

 

 

断面はねっとりとした感じで、今流行りのチョコレートテリーヌにも似ておりますが

チョコレートのコクとはまた違う趣です。

 

 

レッスンでもご紹介したいと思います。

 

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

 

 

| 手作りスイーツ | 14:58 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
若葉さん

こんにちは☆

この記事&前回の記事がチョコレートめいていて、
バレンタインデーの季節だなぁと感じます。

実は私、若葉さんのブログを観て、四季の移り変わりを楽しんでるですよ(←花より団子?笑)

魅惑のビターアーモンドとラム酒入りの大人なケーキを差し出され、
ロマンティックな音楽と共に口説かれたら、
それで落ちない人はいないでしょう。(少なくとも私は落とされるアホです・・・笑)


P.S.ガレットデロアの記事、ウケました(笑)
ご主人、今年の運を使い果たしましたね(^^;)

おみくじやフェーブよりも素敵な幸運が若葉さんに訪れますように。

P.P.S.Happy Valentine's day!

| 酒井 真理子 | 2019/02/13 5:03 PM |
真理子さん、

コメントありがとうございます!!

私のブログで季節の移り変わりを感じてもらっているなんて・・・光栄です!!

私にとって、バレンタインは仕事って感じでロマンチックなこととは全く無縁ですが。。。(笑)
| わかば | 2019/02/15 10:51 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wakaba-k.jugem.jp/trackback/722
トラックバック