CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
2425262728  
<< February 2019 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
SEARCH

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
                     
ブログ村
MOBILE
qrcode
<< リンツァートルテのレッスンが始まりました | main | ニコラ・ベルナルデ氏の講習会 >>
ボネいちごソース添え、そして本日のマカロン

 

*****************************************************

いつもご覧いただきありがとうございます!

ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

******************************************************

 

そろそろバレンタイン、そして、みんな大好きないちごも最盛期!

ということで、

ピッツェリア  カンパニーレ(@campanile4f)さんで企画中の

「ストロベリー・フェア」用の試作品です。

 

 

 

ボネ、いちごソース添え

Bonet with strawberry sauce

IMG_5336-instaa.jpg

 

 

ボネと言えば、イタリアはピエモンテ州、ランゲ地方の代表的なドルチェ。

アマレッティというアーモンドクッキーを砕いて入れたカカオ風味のプリンです。

単なるチョコプリンではなく、アマレッティによる独特のアーモンドの香り

(杏仁豆腐のような)が効いているところが好きです。

 

名前の由来は郷土の方言で「ベレー帽」のこと。

このお菓子を作る型がベレー帽に似たいるからという説があります。

 

本来はこの写真のようなグラスに入ったものではなく、

プリン型やテリーヌ型で作る、いわゆる焼きプリンの形ですが、

今回は食後に食べやすいよう、滑らかな食感にアレンジし、

このようなグラスデザートに仕立てました。

 

IMG_5334-insta.jpg

 

生クリームにアマレッティーといちごソースを添えて・・・

 

 

 

 

ちなみに、アマレッティの材料はアーモンドプードル、砂糖、卵白...

 

そう、マカロンと同じです。

ルネッサンス期にヴェネチアで生まれたそうで、

カテリーナ・ディ・メディチがフランスへ伝え、「マカロン」

の原型になったとのこと。

 

ザラリとした、ヒビの入った、コロンとした形状で

香ばしい焼き色がついてます。

 

素朴で愛らしい形です♪

 

 

ただいま「レモンとプラリネのマカロン」のレッスンを絶賛開催中ですので、

 

✅表面がツルリとして、

✅ピエがしっかり出て、

✅焼き色が付かず、

✅空洞ができない

 

ということに連日目くじら立ててますから

アマレッティを見ていると、なんだか和みます。。。

 

これが本日のマカロン

上記要件を満たしてますかね(笑)

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

| レシピ開発 | 20:49 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wakaba-k.jugem.jp/trackback/720
トラックバック