CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
SEARCH

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
                     
MOBILE
qrcode
<< シャルロットの “ペルル” | main | 初夏の飲み物 >>
初夏のケーキ Ryoura@用賀

******************************************************

その他募集中のクラス 

4月専攻クラス    「いちごのマカロナード」はこちら

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

 

******************************************************

 

 

あたたかくなってきました。

今週末からは夏のような陽気になるそうです。

 

そうなると、不思議なもので、ちょっと酸味のあるケーキが食べたく

なりますね。

 

 

 

ミルフィーユがあまりお好きではないとう生徒のNさん。

ところが、お知り合いの方にいただいたRyouraのミルフィーユは

「はじめて美味しく感じた」そうです。

 

 

「プレーンのミルフィーユにも見えたけど、薄い茶色の層があった」

とのこと。

 

 

そこで、早速探しに行ってきました、Ryouraへ。

 

 

ミルフィーユ・エスカルゴ

IMG_3032.jpg

 

黄色いクリームは

レモン風味のムースリーヌ(カスタードベースのバタークリーム)。

バターが多いクリームなのでパイ生地がしけらないのが良いですね。

レモン風味なので重たく感じません。

 

そして、薄い茶色い層はドライフルーツとナッツが細かく砕かれた

ものがコンフィになっている状態です。
こちらもけっこう酸味があります。アプリコットかな?

これが薄いのに、よいアクセントになっております。

 

か・な・り好みっ! あっというにペロリと完食。

 

今までのここのお店で食べたケーキの中で一番美味しいと

感じたかもしれません! 

 

 

 

他に買ったもの。

 

 

日向夏のタルト

IMG_3028.jpg

見ても通り、定番のパートシュクレにアーモンドクリーム、カスタード、

そしてフルーツという構成です。

そういう意味では味はある程度想像できたはずです。

 

ですが、このタルト、想像したよりもはるかに美味しかったのです!

生地の色を見てもらえばお分かりになるかもしれませんが、

良〜く焼かれており、それがとても好み♪

下の香ばしい焼き菓子部分と上のさわやかクリーム&柑橘の組み合わせが

ステキです。

 

 

さらに

 

ヴェリーヌ ルージュ エ ノワール

IMG_3020.jpg

どのお店にいっても、ついつい買ってしまうサヴァラン。

生地には赤ワインシロップ浸してあり(これがルージュなのか?)、

その上はカスタード、フルーツはオレンジとプラム(これがノワールなのか?)

スパイスが効いており、かなり大人向き。

 

 

こちらは、今日までのようです。

次のバージョジョンはフロマージュブランと蜂蜜、グレープフルーツ

ということらしいので、この方がこれからの季節には向いている

かもしれませんね。

 

 

そろそろ5月のレッスン案内の時期となります。

こちらも酸味を生かした初夏向きのラインアップになりますので

こうご期待です!!

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村
 

 

 

JUGEMテーマ:スイーツ

| 日本のお菓子屋さん | 19:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wakaba-k.jugem.jp/trackback/662
トラックバック