CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
SEARCH

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
                     
MOBILE
qrcode
<< フランス語途絶えてました(サロン・デュ・ショコラ2018) | main | ほうじ茶のマカロン >>
2月レギュラークラス(2) タルト・マンディアン・ショコラ

******************************************************

 

いつもご覧いただきありがとうございます!

ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

 

 

その他募集中のクラス 

ガトー・マーブル(ショコラ&オランジェ) → 2月6日空きました!

 

******************************************************

 

 

オーブンが壊れている間に

オーブンを使わなくても出来るタルトを作ってブログに掲載したら 、

「これ食べたい!作りたい!」というリクエストをいただき、

急遽、バレンタイン直前、特別レッスンとして 開催することにしました。

 

 

ナッツやドライフルーツをのせたチョコレート菓子

“マンディアン・ショコラ” をタルト風にアレンジしました。

 

 

Tarte mendiant chocolat

 

 

そもそも、

マンディアン(mendiant)という単語はフランス語で”乞食”という意味ですが、

この場合は托鉢修道士のことを意味しています。

ちなみに、托鉢修道士とはローマ・カトリック教会における修道会の形態の

ひとつで、修道会会則により、私有財産を認めていない修道会だそうです。

 

元祖マンディアンの4種類の具材がが4つの托鉢修道会の衣服の色を示して

いるとのこと。

レーズンが聖アウグスチノ修道会、

ヘーゼルナッツがカルメル会、

イチジクがフランシスコ会、

マーモンドがドミニコ会ということです。

 

 

今回のタルト仕立てのマンディアンは・・・

 

スペキュロス(スパイス入りクッキー)と発酵バターをタルトの土台

として使い、その上は、プラリネ、ミルクチョコレート、マシュマロ、

フォイヤンティーヌの層。

更にその上はブラックチョコレートに、 オレンジの皮と

グランマルニエの香りを効かせたガナッシュ。

トッピングはナッツとドライフルーツ!

 

オーブンを使わず、

誰にでも簡単に作れるレシピですが、 材料はヴァローナの

チョコレート2種類をふんだんに使い、 ナッツやドライ

フルーツがぎっしり、とてもリッチなお菓子です。

 

 

開催日:

2月10日(土)11:00〜14:00

2月10日(土)15:00〜18:00

2月12日(月・祝)11:00〜14:00

2月13日(火)11:00〜14:00

 

受講料:7000円

 

お持ちかえり:長さ20cm 横幅7cm長方形カードル

 

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

| 教室案内 | 23:55 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wakaba-k.jugem.jp/trackback/644
トラックバック