CALENDAR
S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
SEARCH

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
                     
MOBILE
qrcode
<< 続けるつもり、フランス旅行記(レンタカー) | main | 続けるつもり、フランス旅行記(アヴィズ) >>
続けるつもり、フランス旅行記(ルイナール)

******************************************************

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

 

現在募集中のクラス

 

ヴェリーヌ “ペッシュ・メルバ” → こちら

8月2日(水)11:00〜14:00

8月6日(日)11:00〜14:00

8月22日(火)11:00〜14:00 

******************************************************

 

楽しみにしていたルイナールのカーヴ見学。

遅刻厳禁と言われてたところ、開始20分前に到着。

そしたら、門にいる守衛さん?に

「早すぎる、開始15分前に戻って来いと」

 

5分だけ、どこかで時間をつぶせと・・・

割と、高飛車です(笑

IMG_2809.jpg

 

今までTAITTINGER(テタンジェ)やMumm(マム)

のメゾン見学に行ったことがありますが、

それらに比べると、事前予約が必須だったり、

お値段が倍以上したりと、敷居が高い感じではあります。

 

 

最初に素敵なサロンに通されます。

IMG_0455.jpg

たっぷりとした大き目なグラスが並べられており、期待が膨らみます!

 

 

ここで座ってくつろぎながら、メゾンの歴史について説明を受けます。

ルイナールは最古のシャンパーニュメゾンだそうです。

そして、石灰の採石場がシャンパンの貯蔵に最適ということにいち早く気づき、

2000年前の採石場を利用したのも、ルイナールが最初ということです。

 

 

ドン・ルイナール

IMG_0467.jpg

シャンパーニュ地方で生まれ育ち、その後パリに行き、

当時流行していた(まだシャンパーニュとして確立されていなかった)

”泡立つワイン”の可能性を見出した人だったとか。

その後、ドンの甥にあたる、ニコラがルイナールの創業者となったそうです。

 

 

IMG_2813.jpg

 

 

歴史の後は、メゾンが所有する美術品を見せてもらい、

IMG_2818.jpg

 

 

 

いよいよカーヴへ

 

気温11度、湿度90% ひんやりとして、湿っています。

 

IMG_0460.jpg

 

黄金のライティングがルイナールの色を思い起こさせます。

 

IMG_2824.jpg

 

シャンパーニュの作り方一通りの説明をしてくれます。

 

IMG_0464.jpg

 

 

再びサロンに戻ってくるといよいよ試飲です。

 

 

IMG_2833.jpg

 

右の

ルイナール ブラン・ド・ブラン & ドン・ルイナール(ヴィンテージ)のブラン・ド・ブラン

もしくは

左の

ルイナールロゼとドン・ルイナール(ヴィンテージ)ロゼ

 

どちらかのペアを選んでテイスティングします!!

 

 

IMG_2831.jpg

 

ここで、イギリスから来たという新婚さんカップルの夫が

「ヴィンテージの白と赤という組み合わせはできないの?」と質問。

 

・・・愚問ですな。

 

 

IMG_2832.jpg

 

 

IMG_0468.jpg

 

うっとり。

 

 

こうやって書いているとまた飲みたくなります。

 

 

そして、建物もステキでした。

 

IMG_2841.jpg

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

 

JUGEMテーマ:PARIS

 

| 旅行 | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wakaba-k.jugem.jp/trackback/597
トラックバック