CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
SEARCH

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
                     
ブログ村
MOBILE
qrcode
<< ガトー サン・マルク | main | 和栗のテリーヌ >>
レクレール・ドゥ・ジェニー@日本橋高島屋
「えっ?あのパリのエクレア専門店が日本橋に?」
と驚いた方も多いのではないでしょうか?

案外話題になってなってない気がするのです。

私も、つい先日お仕事をさせていただいている企業の方から
教えてもらって、知ったばかりなものですから・・・

とにかく、あの、「レクレール・ドゥ・ジェニー」が東京に
やってきたのです。10月8日にオープンしていたそうです!!

ご存じの無い方のために・・・
「レクレール・ドゥ・ジェニー」は、2012年12月、パリにオープンした
エクレア専門店でフォションでシェフ・パティシエを務めていた
クリストフ・アダム氏のお店です。

聞いた直後、すぐに行ってみたのですが、地下鉄から入ったところの
割とこじんまりとした売り場です。しかも、大した行列にはなっておりませんでした。

そんなもんでしょうか・・・

今回購入したのはこの5種類。
IMG_7546.jpg

上から
キャラメル ブール サレ 432円
 塩バターキャラメルのクリームは甘さと同じぐらいに塩味もしっかり効いていて私好み。
パッション フランボワーズ 519円
 パッションフルーツの酸味が効いたクリーム
タタン 540円
 日本限定発売。私はあまのじゃくなので、限定という言葉に釣られないほう
 なのですが、これがいったいどのような構造になっているのかが気になり
 ついつい買ってしまいました。
 中身はホワイトチョコレートとバニラのクリーム。上にタルトタタン風の
 キャラメリゼしたりんごが乗っかっております。
 シュー生地の上半分は切り落とされておりましたので単なる器になっていました。
 
もはや、エクレアではありませんね(笑)
ピスターシュ オランジュ 465円
 ピスタチオクリームにオレンジがほんのり香ります。
 ピスタチオペーストの香料が苦手な方には向かないかも。
バニーユ ペカン 465円
 バニラがたっぷり入ったクリームとピーカンナッツの香ばしさがおいしい。

そういえば、パリ本店のものはフォンダンが今流行りのメタリック粉が
入っていて、食べ物とは思えないようなまばゆい輝きを放っているのですが、
こちらのものはそれがありませんでした。
日本では、ドギツイ色は敬遠されるというアドバイスでもあったのでしょうかね?

食べた感想はどれもクリームはしっかりとそれぞれの個性があり、美味しいと思いました。
ただ、エクレアの場合、私にとっては生地も同じぐらい大事だと考えてまして・・・
バリっとしっかり焼いてある香ばしさが残っていてほしいのですが、
かなりふにゃふにゃになってました。

まあ、デパ地下出店だから仕方がないのでしょうかねえ?
どこで作っているのだろう?
後フォンダンが砂糖だけではない(マジパン入りかなあ?)ちょっと水分が多い。
その結果、甘さは控えられるのですが、その湿気で生地が柔らかい気もします。
「タタン」に至っては上半分切られたシュー生地にりんごが乗っかっているわけ
ですから、湿気ない方が不思議ですよね!
その点が残念。出来立てを食べれたら印象がもっとよかったかも知れません。

買ったらすぐに食べるべしです!

それにしても鮮やか
俯瞰でもう一回
IMG_7551.jpg

JUGEMテーマ:スイーツ
| 外国のお菓子屋さん | 16:46 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック