CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< August 2019 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
SEARCH

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
                     
ブログ村
MOBILE
qrcode
<< キャラメル・アブリコ | main | 引き続き、フードプロセッサーで >>
新しいフードプロセッサーでイングリッシュマフィン

先日、今まで使っていたものよりも、大きなフードプロセッサーを購入しました!


10年以上教室やってますが、生地の作り方、原理などを詳しく説明したいという
思いから今まで生徒さんにはパン生地やタルト生地の類をすべて手作業で
作ってもらってましたが、今後、場合によっては、はい、場合によってはです(笑)
専攻クラスで他にやることが多い場合などは機械におまかせして楽しようかと
思いまして・・・。

ところで、フードプロセッサーといえば、「クイジナート」が有名ですよね。
でも    故障しにくいような気がして国産メーカーがいいのかな〜なんて思ったり。
でもでもフランスの「ロボク―プ」も気になります。
フランス菓子をやってる方は特にファンの多いのではないでしょか?
「学校の調理室には大きなロボクープがあったな〜」という記憶があって
ちょっと憧れです。

いろいろ検討した結果、家庭用クイジナートの一番大きいものとロボクープの
一番小さいものが最終選考に残りました。
そこからさらに、この二つを詳細に比較。消費電力からサイズ、重さ、最小容量、
最大容量、付属品のラインアップ・・・
とにかく、こんなことを調べてるだけで何時間も費やしてしまいました。

結論、デザイン以外の機能面はロボクープの勝ち!
クイジナートはデザインがすっきりしてていいのよね〜。
でもルックス関係ないか。

ということで新しいヤツがやってきました
robo.jpg

まずは、キャロットラペ(人参の千切りサラダ)を作る。

人参2本が秒殺ですよ!驚きました。ボタンを押した途端、
人参は姿を消し、下に千切りの束が・・・
パワーがすごいです。それ以来、2日にいっぺんはキャロットラペを食べてます。
そのうち奮発して根セロリを買ってきて、ガンガン千切りにして、もういらないって
思うほど、食べたいです。(根セロリ大好き!)

そして、昨晩は夜中に急な衝動で、パン捏ねの実力が見てみたくなり・・・

全粒粉入りのイングリッシュマフィン、非力な私だったら今までなんだかんだ
30分近くかかってしまった捏ね作業が、材料をすべてぶち込んで2分で終了!!
あっという間の出来事。洗う方が大変です。

それを大きなジップロックに入れて、冷蔵庫で寝かしている間に私も寝て〜。

翌朝、順調に一次発酵が終了。

早速成形して枠に入れて二次発酵。
muffin3.jpg


焼きあがったらこんな感じ。
muffin2.jpg


どう?
muffin0.jpg
やたらと綺麗な形になりましたが。


そして、焼き立てを朝食に・・・
muffin1.jpg


せっかく買ったんだから、いつもこんな風に活用したい!!

でも、いつまでつづくことやら・・・

 
JUGEMテーマ:美味しいパン
| 道具 | 17:45 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
凄く美味しそうなマフィンですね!
新しいフープロの力、お教室で拝見出来るのが楽しみです(^^)
| tiny | 2013/06/25 11:25 PM |
tinyさん、
ありがとうございます!
何に活用しようか、思案中です。
お楽しみに!!
| わかば | 2013/06/26 8:34 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wakaba-k.jugem.jp/trackback/405
トラックバック