CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< August 2020 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
SEARCH

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
                     
ブログ村
MOBILE
qrcode
<< パテェシエ イナムラ ショウゾウ@鴬谷 | main | ポンヌフ&コンヴェルサシオン >>
パリセヴェイユの焼き菓子
一番多く通っているかもしれないパリセヴェイユ。
でも、ついつい、生菓子にばかり目が行ってしまいます。

先日は家から自由が丘までウォーキングをして、久々に週末限定のデゼールを
いただきまして、(運動して消費したと思いきやすぐに摂取しまったので)
帰りも歩いて帰ろうということで生菓子は断念!

そこで選んだのはこの3品!!
今月のレッスンの参考にもなるしっ。(次の記事につづく)

左から
「ガレット・オランジュ」 「ポン・ヌフ」 「タルト・ペカン」
pariseve1.jpg

タルト・ペカン、つまりピーカンナッツは、ナッツの香ばしさに加えてメープルシロップが
たっぷり効いていて美味しいな~。ナッツのザクザク感もいい。
ピーカン&メープルの組み合わせはアメリカンな雰囲気ですが、
薄く、しっかり焼けているタルト生地などやはり、あくまでもフレンチなのです!

お次は今月のレギュラークラスのお題でもある、「ポン・ヌフ」
フィユタージュのタルト生地の中にシュー生地&カスタードを合わせて詰めるわけですが・・・
pariseve2.jpg
こちらのは、フィユタージュの底にアーモンドクリームも入ってます。
そしてセンターにチェリーも。だからより一層美味しい!
独特のネチっとした食感がいいですね!
このこんもり盛りあがってる形も愛らしい。

ガレット・オランジュ
pariseve3.jpg
サブレの上にオレンジのコンフィ、くるみ。
上のメレンゲも胡桃入りでザクザクした食感がいい!


ちなみに~、焼き菓子と同様、つい買いそびれてしまいがちなパンですが、
こちらのパンは秀逸ですよ!!! 
私は細長い形の「リュスティック」がお気に入りです。
パン生地がひねってある点がその美味しさと大いに関係ありって
思っております。
皮がしっかりするというか、中はもっちりするというか。
ついケーキばかり買ってしまうという方は今度是非お試しあれ。
JUGEMテーマ:スイーツ
| 日本のお菓子屋さん | 22:12 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック