CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
SEARCH

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
                     
ブログ村
MOBILE
qrcode
<< 夏の雲、秋の雲 | main | ピエール・エルメの秋 >>
VIRON、それからASTERISQUEへ
先日、またもや、VIRON丸の内でブランチをしました。
(ワンパタ〜ンですみません!!)

多少涼しくなって、なんとかテラス席も耐えられる今日この頃、
少しだけ、パリっぽい雰囲気に浸らせていただきました。
(2年以上行ってませんので、禁断症状があらわれてます)



いつもオーダーする、「ババ」ですが、(過去記事参照
クリームがどっさり添えてあるのを残そうと思いつつ、結局食べてしまうことや、
ラム酒を一口分ごとにドボドボと振りかけてしまうことが予想されて、
やめておこうと思ったのです・・・。

そして、「少し物足りないぐらいがちょうどいいのよ!」と自分に
言い聞かせて店を後にしたのに、

結局ムリしたことがたたって、
ムショウに甘いものが食べたくなり、
ついでに、(・・・といっても全く行く方向とは異なるのに)
また寄ってしまいました、代々木のアステリスクに・・・。


シトロン

下から、
土台はレモン風味のシロップがしみ込んでいるダクワーズ?
さらにヘーゼルナッツ、レモンピール入りのプラリネ&ミルクチョコレートのクリーム、
レモンのクリーム(ムース?)、プラリネのグラサージュ
レモン×ミルクチョコレートは大好きな組み合わせ。
レモンピールがいいアクセントになってます。
そういえば、手前味噌で恐縮ですが、昔、こんなのお教室でやりましたね・・・
(比較するのもおこがましいのは重々承知しておりますが)

スフェール

一気に食べてしまって、断面のお写真を撮り忘れました!!
下からピスタチオのメレンゲもしくはマカロン生地、その上にチョコレートのムース。
そのセンターにはフランボワーズのクレームが潜んでおります。
このチョコレートとフランボワーズの部分、見た目は一見、色の違いがわかりにくく、
いい意味でお味食感も渾然一体となっており、これがたまりません。
上はシャンティー・ショコラ。

そして以下二つは季節物なのでしょうか、フレッシュフルーツのタルト2品!
迷いに迷って、結果両方買ってしまいましたが。


ぶどうもメロンも両方、下からフィユタージュ(パイ生地)、厚めのアーモンドクリーム
濃厚なカスタード、スポンジ、フルーツというフルーツタルトの定番の構成。
このフルーツがとびきり、美味しいです。
特にメロン、確か北海道の「らいでんメロン」と書いてありましたが、
このメロンの美味しさには思わず、ノックアウトされてしまいました!



ただ、ひじよーーーーに残念なことに、
私がケーキ箱を振り回してしまったためでしょうか、
フルーツの上のつや出し用ナパージュと、果汁が一緒になって表面から流れおち、
底のフィユタージュがすっかり、水浸し状態になっていた!!
パイ生地のパリッと感が台無し!!

ここは頭の中で最高の状態を想像しながらいただきました。

このタルト、驚くほど美味しいかったでしょうに、次回はイートインでいただきたいものです。
| 日本のお菓子屋さん | 20:56 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
若葉ちゃん、このメロン美味しそう(#^.^#)
写真だからからかもしれないけど、アボカドにも見える!果肉のキメが細かく、なめらかそう。イートインの時は是非誘ってo(^▽^)o
| kayoko | 2012/09/20 10:07 AM |
kayoちゃん、
メロン本当に美味しいです。もちろん、アーモンドクリーム、カスタードもここのだから絶品。空いている平日にリベンジしに行きましょう!!
| わかば | 2012/09/20 10:53 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック