CALENDAR
S M T W T F S
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< May 2017 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
SEARCH

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
                     
MOBILE
qrcode
<< いちごとルバーブのタルト | main | ルリジュース・サクラ・フレーズ >>
赤いフルーツのカーディナル
3月〜4月のレギュラークラス、第一弾は
まず「桜のレアチーズケーキ」です。
去年はちょうど震災があり、ほとんどのクラスを開催することが
できませんでした。早いものであれからもう一年が経とうとしているのですねー。

第二弾は伝統的なウィーン菓子、
カーディナル シュニッテンの春バージョンです!!

赤いフルーツのカーディナル


このお菓子の特徴は何と言っても生地の部分。
白いメレンゲと黄色いスポンジ生地を交互に絞り出して焼くのです。
2種類の生地を作ってそれを絞りだすので、一人で作る場合は
結構忙しいですね・・・。


焼きあがれば表面はほぼ同じ色になってしまうわけですが・・・
メレンゲはむっちり、スポンジはさっくりの食感の違いも面白い!
そして断面は2色で可愛いです!



「カーディナル」はカトリックの枢機卿という意味で、「シュニッテン」は切り菓子の意味。
元来はフランボワーズジャムを挟んだもので、ジャムの赤と生地の白と黄色が枢機卿の
衣の色を表しているということです。

でも現在ではウイーン菓子のお店に行くと、コーヒー風味の生クリームをサンドして
あるものが主流というか、そのパターンしか見たことありません。


今回、お教室では春バージョンということで、ベリー系のクリームで作ります。
だから、むしろ元祖に近いかも?
旬の生のいちごもたっぷり挟み、この季節にぴったりのフレッシュなケーキです。


生地も絞り出し、クリームも絞り出し・・・
今回は絞りの練習にもなりますね!


JUGEMテーマ:手作りお菓子

 
| 教室案内 | 04:58 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
先日、友人たちとのパーティ用に作ったばかりですが、一人で2種類の生地はやっぱり難しかったです(><;
上に振りかけてあるのはイチゴパウダーでしょうか?
粉糖だと色の差がないけれど、イチゴパウダーならアクセントにもなって可愛いですね♪
| tiny | 2012/03/04 11:14 PM |
tinyさん、
その後もご自宅で作ってくださっていてうれしいです!!上に振りかけてあるのは、フリーズドライのフランボワーズです。実は中にも味のアクセントとして、入れております。いちごだけだとちょっと単調なので、お勧めですよ!
| わかば | 2012/03/05 1:00 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wakaba-k.jugem.jp/trackback/348
トラックバック