CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< October 2019 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
SEARCH

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
                     
ブログ村
MOBILE
qrcode
<< マルジョレーヌ | main | ローズイベント開催 >>
バラでつぶやく
バラ園が有名な旧古河庭園にいってまいました。
ここは古い洋館を背景にバラ園があり、とても素敵な写真を
撮っていらっしゃる友人がいたので行ってみたかったのです。
ほぼ開園とともに入ったものの、それでも、人が多いこと!

もちろん、写真に人が入ったって、いいのですが・・・
ただ、「入っちゃった」というのでは×。
効果的なシチュエーションで、効果的な人(つまり絵になる人)
が入っていなくては、写真の師匠にも突っ込まれてしまうことが
わかっているだけに、なかなかシャッターが切れません。

「そこのあなた、もっと、こっち向いて」 とか
「すみませんが、ちょっとそこ退いていただけますぅ?」 とか
心の中でつぶやきながらも、思う通りには行きませんよね(笑



天気が良すぎて、まだ午前中なのですが、日差しが強すぎ。
真昼のようです。なんか雰囲気がでない。こんな時、写真ってかえって難しい。






仕方なく、アップばっかり撮る羽目になりましたが、これまた難儀。
実は、もうピーク過ぎてました。花が開ききっていて、お疲れ気味なのです。

たまたま、見つけた比較的元気な方。


「あら、朝露がついていて綺麗じゃない!」

・・・と一瞬思いましたが、
こんなピーカンの中、ありえません。

「も、もしかして、誰か・・・」

と周りを見回してみたら、いました、いました。


花咲じじいならぬ、霧吹きじじいが・・・


禁止なはずなのに、どのように入口をすり抜けたのか、
三脚まで持ってます。イケマセンネー。
写真教室の提出用で焦っているのでしょうか?
・・・人のこといえませんが。


その後、数少ない綺麗な花を見つけると、そこは必ず霧吹きが


目の付けどころが一緒ね、おじさま。
でも、どうせなら、細かい霧状ではなく、もうちょっと大きな水滴がいいのですが・・・
そんな性能のよい霧吹きじゃなくって、スポイトでも使ってほしい・・・

などと、あれこれ、つぶやきが多い一日でした。



JUGEMテーマ:花のある暮らし
| 写真 | 12:05 | comments(3) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
今年も掟破りの人が出没しましたかぁ〜
去年もライトアップで行ったとき、入り口の検査にはひっかからず、バラ園で堂々と三脚を立てて撮る兵どもがおりましたよ。
この地に慣れている、同じような人のように感じますが…
さてさて、先日の師匠のアドバイスを的確に捉えての薔薇のクローズアップの写真、とっても素敵です!!
人口水滴は、粒が大きくて直ぐわかるらしいですよ!!
薔薇のアイスクリーム食べられましたか?
| ゆら | 2011/05/25 9:09 PM |

朝露に濡れた綺麗な薔薇と思ったら霧吹きですか、でもよく撮れていますね。

マア霧吹きは許せても三脚は迷惑です。

私も先生のキビシイ評価で落ち込んでいますが、気を取り直
して大宮花の公園に通っています、思うような良い写真が撮
れずに苦戦してます。

大木さんのお宅に近いところなので、一度ご一緒願い教えを
請いたいと思っているのですが・・・

ところで、若葉さんの転身のきっかけの一つはあの本だった
のですか、人との出会いが大切だということを教えられた一
冊でした。
| ギョウコウ | 2011/05/27 8:43 AM |
ゆらさん、
バラのアイスクリームは去年深大寺で食べましたが、今回はパスしました。代わりに浅見光彦シリーズで有名な団子屋さんの豆大福を食べました・・・。
水滴は大きすぎるのもわざとらしいですが、細かすぎるのも「霧吹き」感が出てしまってわざとらしかったです。


ギョウコウさん、
とにかく粘り強く同じ場所に通い続けると上達するそうですね。お宅の近くに花が豊富な公園があってうらやましいです!
| わかば | 2011/05/28 11:34 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wakaba-k.jugem.jp/trackback/298
トラックバック