CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
SEARCH

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
                     
ブログ村
MOBILE
qrcode
<< 尾瀬行ってきました | main | 紫陽花@鎌倉 >>
プレジール@三軒茶屋
 
最近、シェフが変わり、評判がとてもよいと聞いている
パティスリー「プレジール」@三茶。

シェフはルコントやマダムミクニにもいらしたそうで、それを聞いただけでも
きっと私の好みだろうな〜と期待が高まります。

三茶といっても、茶沢通りを下北方面にずうっと歩いて、
淡島通りで左折してしばらく歩いたところにある。
距離的には近いけど、駅から結構歩く。
近くて遠い、そんなイメージでなかなか行けずにおりましたが
先日、ついに意を決して行ってまいりました。

しっかし、この蒸し暑い中、ひたすら茶沢通りを歩くのは拷問に近かった。
だから、辿り着いた時には、汗だく、ぐったり・・・

「ケーキなんかどうでもいいから水をくれ!」という気分だったので、
真っ先に涼しげなヴェリーヌに目が行きます。


ヴェリーヌ ペッシュミニョン

下から、紅茶のクレーム、ヨーグルトソース、赤桃のコンポートとジュレ、
さらに、紅茶風味のアワアワ。トロッとしたクレーム、ジューシーな桃、
そして上はシュワシュワの泡。なるべく一気に口に入れた方がよいです。
さわやかさが口いっぱい広がって、汗だくで歩いてきて本当に良かった!
と思いました。

喉の乾きもあいまってほとんど飲み干し、(ああ、もっとじっくり味わえばよかった)

さらに、追加オーダー。

プレジール

ヴェリーヌとはうって変わって、今度はどっしりとしたケーキを。
コーヒー風味の生地の間はヘーゼルナッツとオレンジコンフィーがごろごろと
贅沢に入っているプラリネバタークリーム。そしてトッピングはヘーゼルナッツ
入りの香ばしい焼きメレンゲ。ナッツの香ばしさに苦みばしったオレンジの風味が
最高です!!


さらにテイクアウトで・・・

パルファン

ローズの香り&フランボワーズの組み合わせ

土台のタルト・シュクレの中は紅茶入りのクレームダマンドで
その上にはフランボワーズのコンフィチュール。
さらにフランボワーズのクレームとジュレ、そして
ローズ風味のメレンゲ。

ローズの風味(っていうと香水を食べているみたいで苦手な方も
いるみたいですが)、不思議とフランボワーズと組み合わせると
美味しい。この組み合わせ、最初に気がついた人は偉大ですね。
全体によい香りに包まれてまさにパルファン(香水)。癒されます。



エクレール キャラメルサレ

こ、これも秀逸!生地がしっかりとしていて私の好みです。
あと、キャラメルは苦み以上にゲランドの塩が効いており、
ます。これが後を引く感じでどんどん食べ進んでしまいます。
このクリームはカスタードベースではなく、生クリームに
キャラメル味のような気がする。
それゆえ、キャラメルの味がよりストレートに伝わってくる
のでは。


平日の昼下がり、一人でいったのですが、最後まで一人だったので
すが、大丈夫かな?きっと週末は混んでいるのでしょうが。


焼き菓子もしっかり焼かれていて、美味しそう。
また近いうちに行ってみようと思います。


JUGEMテーマ:スイーツ
| 日本のお菓子屋さん | 23:10 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック