CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
SEARCH

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
                     
ブログ村
MOBILE
qrcode
<< 今日のおかず | main | 誕生日@かおちゃん宅 >>
お家でフレンチ
私の誕生日ということもあって家でジャムに料理を作ってもらいました。

参考にしたのは
ジョエル・ロブションのお家でつくるフランス料理」という本

写真が綺麗で惹かれて買ったのですが、作るとなると少々面倒くさく
あまり活用してなかったのですが、今回は大活躍。


まずは
なすのコンフィ、ミルフィユ仕立て

なすとズッキーニ、それにトマトそれぞれを別にしてコンフィを作るのが実は面倒。
モッツアレラは奮発して水牛のものを買ったら断然美味しかった。


そら豆の冷たいヴルーテ、フォアグラの風味とともに

これは実は2層になっており、そら豆のクリーミーなスープの下は
フォアグラを裏ごしして、卵やクリームと合わせて蒸し焼きにした
フラン(茶碗蒸しのようなもの)が潜んでおります。
表面にはアルガン・オイルを香り付けに。
以前フランスで買ってきたアルガンオイル、消費期限を目前にやっと日の目をみました。


黒ムツのポワレ、エリンギとじゃがいものアンブーレを添えて

このお写真では魚の方が目立ってしまってますが、付け合わせのエリンギが
一番大変。ワイン、ワインビネガー、にんにく、砂糖、玉ねぎと各種スパイスを
煮詰めてそこへエリンギを投入してからまた弱火で煮て充分風味をしみ込ませて
あるのです。
魚の下にしいてあるジャガイモはあらめのマッシュポテトのようなもの。
上記のエリンギも刻んで入ってます。


いろいろやってくれるのは嬉しいのですが、
出来上がったのは21時過ぎ。この時間帯にフレンチを食べるのに抵抗が
あったのはいうまでもありません・・・。

JUGEMテーマ:おうちごはん
| いえめし | 13:26 | comments(2) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
ちょおっと。ジャムすごすぎる。
立ち寝も許すわ。
こんなすごいもの作ってくれた後のうちの飯じゃ
お恥ずかしいったらありゃしないわよ。
レストラン開業してちょうだい。
| ゆじん | 2010/05/06 9:58 AM |
ゆじん、
一見美味しそうに見えるとしたら、それは
盛りつけのせいよ。
そこんところは私が厳しく指導してるから!
いずれにせよ、立ち寝は許されないわ。
よく家でやるけど、まさか人の家でやるとは
思わなかったわ―。
| わかば | 2010/05/07 4:20 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wakaba-k.jugem.jp/trackback/208
トラックバック