CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
SEARCH

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
                     
ブログ村
MOBILE
qrcode
<< フレジエ | main | 夜桜ライトアップ@六義園 >>
パリ・セヴェイユ@自由が丘
自由が丘に用事があれば必ず立ち寄る「パリ・セヴェイユ」。

期待を裏切らない美味しさです。

リヴィエラ
生地はパンデピス、レモン風味のムースリーヌ。それにセミドライフルーツ&ナッツの
バルサミコジュレという興味深い組み合わせ。よくこのような組み合わせを生み出し
ますねー。シェフのセンスに脱帽です。スパイスと酸味、それにさわやかさもあいまった
絶妙なお味です。


マルティニック
この中で一番のお気に入りとなりました。食べ始めたら、美味しくって断面写真を
撮り忘れて一気に食べてしまったほど。マカロンの間はムースリーヌ、中にはバナナのソテー、
バナナ風味のクレーム・ショコラです。バナナ&チョコと聞く割と子供っぽいお味を想像する方
もいるかもしれませんが、これは名前の通り、(カリブ海フランス領マルティニック島では
ラム酒が作られている)ラム酒がガツンと効いており、大人味です。


オペラ・オ・レ
コーヒー風味が定番のオペラの紅茶バージョン。なるほど、これもまた美味しい。
紅茶の風味がしっかり効いているので、チョコレートに負けてません。
バタークリームもすっきりしていて、あっさり食べてしまいます。このシャープな
いでたちも素敵です。まあ、コーヒー味の方が好きだけどね。
 

フォレ・ノワール
大好きなフォレノワールなだけに期待が大きすぎたか。
こちらは普通かな?・・・キルシュがかなり効いている点は好みです。


JUGEMテーマ:お菓子
| 日本のお菓子屋さん | 09:39 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック