CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
SEARCH

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
                     
ブログ村
MOBILE
qrcode
<< マイケル・ジャクソン"THIS IS IT" (ジャムにマジギレ) | main | 晩秋の美瑛 2 >>
晩秋の美瑛 1
前回の美瑛は辺り一面「白い世界」でした。
それはそれでとても素適だったのですが、あまりにも白過ぎたので・・・
今回は少しいろどりを求めて、晩秋の美瑛に行ってきました。

が、あいにくのそこはすでにこの通り・・・


11月初旬の美瑛にいったい何があるの?・・・と数人から質問されました。
紅葉は終わってそうだし、かといって雪にはまだ早そうですものね。

でも美瑛ツウの友人によれば、カラマツの黄葉の見ごろは10月下旬から11月上旬。
美瑛の丘には秋小麦が植えられ、緑の畑のバックに黄色いカラマツ、さらにその奥には
山々が広がり、それはそれは美しいとのことでした。

しかし、今年はわれわれが到着する直前に初雪が降り・・・

今やカメラマンのメッカと化した、「青い池」も凍結し、雪がつもり・・・

一瞬とてもガッカリしたのです。

でもよくよく見てると、雪の下からカラマツの黄色が見え隠れしており、


カラマツがまだ落葉せず、黄葉している状態で雪が乗っているのは、旅行者にとっては
なかなか巡り合えない珍しい状況です。
そう考えるとなんだか得したような気もしてきました。

午後になると、青空も消えさらにふぶいてきました。


一日目は写真もそうそうにあきらめて、翌日晴れて雪が少し溶けることを願いつつ、早く寝ました。



JUGEMテーマ:旅行

| 写真 | 16:57 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック