CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
SEARCH

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
                     
ブログ村
MOBILE
qrcode
<< タルト・タタン2種 | main | 晩秋の美瑛 1 >>
マイケル・ジャクソン"THIS IS IT" (ジャムにマジギレ)
今週末は早速見てきましたよ! ↓↓↓↓↓



こんなに感動したのは久々かもしれません。

ニューヨーク育ちの私としては、幼少のころの最大のアイドルでしたから。
ピンクレディーの振り付けは全く知らなくとも、OFF THE WALLは全曲歌える・・・みたいな。

それに引き替え、ジャムにとってはTHIRILLER以降は整形や児童虐待など、奇行を繰り返す
変な人のイメージが先行してたらしいのですが。

でもそんな先入観が強い人もすっかり見方が変わること請け合いです。

このドキュメンタリーのとーっても素晴らしいところは、お涙ちょうだい系のナレーションなどは
一切なく、純粋にロンドンの復活公演に向けての何百時間にも及ぶリハーサル風景とコンサート
用に作っていた映像を合わせて編集しただけのもの。

マイケルはバックダンサーやコーラスのメンバーと猛練習をし、監督やスタッフたちと、
舞台装置、ライティング、特殊効果などの細部に至るまでこだわり、観客に最高のものを届け
ようとする姿がリアルに伝わってきます。

決してスター気取りで偉そうにふるまうことなく、メンバーと息が合わない時も辛抱強く、
天才らしく?不思議な表現で自分のイメージを伝えようとするあたりが面白い。
とっても繊細で謙虚な彼の姿が見れます。



それに、驚くのは、リハーサルとはいいながら、すでにコンサート向けに映像や大がかり仕掛け
が出来上がっていて、それをバックにマイケルとダンサーたちが踊る姿は見ごたえあります。

マイケルはやっぱり最高のエンターテイナー!
正直、最近までの報道だと既に歌も踊りもできなくなっているのかのような印象でしたが、
それは大きな勘違い。声も踊りのキレも昔と変わらないぐらい!

これで本番を迎えていたら、さぞかしすごいものが出来ていたのでしょうねー。
悔やまれて仕方がありませんでした。

映画の中盤、"I Just Can't Stop Loving You"の熱唱デュエットで
私も思わず涙が・・・

で・・・
隣をふと覗くとジャムが・・・



・・・ポップコーンのバケツに手を突っこんだまま、こっくりこっくり・・・
(注:この写真は映画が始まる前に撮りました)


おいっ!!



確かに、今週は毎晩2時まで仕事でほとんど満足に寝れていなかったのは
わかっているのですが・・・ そうはいっても・・・

この素晴らしい歌と踊りを前にして睡魔が襲うということ自体信じられません。
そういう感性の乏しい人とは一緒に住めません。
こんな人が家族だということを認めたくありません。
しばらく話をする気にならなかったのは言うまでもありません。


映画の日で1000円だったのですが、10倍払っても見るべきです。
絶対お勧めです!


JUGEMテーマ:映画

| 雑記 | 09:32 | comments(4) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
もう見られましたかさすが早いですね、宅でも娘が友人と見に行くとかで盛り上がっています。

私はザ・ピーナッツ世代でマイケルのことはよく分かりませんが、一度見ると絶対はまるよと娘に薦められています。

ご主人は毎晩仕事でおそいとのこと、疲れて居眠りも無理からぬことと思いますが。
| ギョウコウ | 2009/11/03 12:35 AM |
若葉さん

そんなに真剣に感動できるなんて、羨ましいです、本当に。
わが人生を振り返ってみると、本当に仕事人間でした。「文化や芸術なんぞ」に裂く時間はなく、ひたすら仕事、仕事。何のために?自分の為というよりは、家族のため、会社のため、さらには日本国のため。海外の仕事が増えるにつれ「母国」という意識が強まったのは事実でした。追いつけ、追い越せの時代だったので、後悔はしていませんが、世界的大競争時代に危機感が希薄なことに大いなる不安を感じています。
ジャムくんを責めないでください。彼も必死なのです。
| golfer | 2009/11/03 4:39 PM |
ギョウコウさん&golferさん

ジャムへの応援、あ、ありがとうございます・・・
まあ、睡眠時間が極度に少ないので仕方がないのはわかっているつもりですが、まあ、そうだとしても、居眠りするなんて信じられない・・・それぐらいこの映画が良かったということです!でも結納の食事中にも寝てたぐらいですから、彼の居眠りぐせは相当なものなのです。
| わかば | 2009/11/08 5:34 PM |

なに!結納で寝てた!!さすがジャム君は大物です、将来大物になる器ですね。
| ギョウコウ | 2009/11/08 11:49 PM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック