CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
SEARCH

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
                     
MOBILE
qrcode
<< サントノーレ・オ・マロン (マロンのサントノーレ) | main | 仙石原のすすき >>
タイ料理の夕べ
昨日はカメラ仲間をお招きしてホームパーティーでした。

前半はお菓子教室でりんごのタルトをお教えして、後半はタイ料理のコースを食べながら飲み会!
とはいえ、お料理は、お客様の一人でもある出張料理人HIRAさんに全面的にお願いしたので
私はところどころ切ったり盛りつけたりだけでして

家はお教室をやってるからやたらとバットとかボールがあるわけですが、それらを惜しみなく使って
手早く作業するお姿はなかなか豪快。私が少しづつ買いそろえ始めてたタイ料理の調味料たちも
日の目を見てよかった・・・。


鯛のタイ風カルパッチョ

すっぱ辛い味つけ、とにかく大好きです。ミントやレモングラス、プリッキーヌが効いてます。


キノコと豚ひきのヤム

ヤムって和えものっていう意味なんですね、。油使わないからとってもヘルシー。
でも肉だから満足感はあるし、タイ料理っていいですね。


サテクン ピーナツソースを添えて

海老のサテ(串焼き)です。カレー味のソースに漬けて、ココナッツミルクを
油代わりに塗って焼きます。これ、とってもお気に入りです。ソースも美味しい。
今日、残ったソースを一人でそのまま食べてしまいそうで危険。


トートマンカオポー

これも海老大好きな私にはとてもうれしかった。
このコロッケみたいに見える中身は烏賊・海老のすり身とコーン。
このコーンがプチプチしていて、うまーい。
本来はパイナップルのソースだそうですが、今回はスイート・チリソース
を付けていただきました。


プーオップウンセン


これは私も習ったから作れますよ〜
生臭さを除くためにワタリガニを加熱しすぎた揚げ油にほうり込む
HIRAさんの姿は勇ましかった。そのかいあって、私が作るよりもっともっと
おいしく出来上がりました。



これはタイ料理ではないですが、差し入れの鎌倉ハムの豚の角煮。とっーても美味です。
「普段脂身を全然食べないのに、おいしいとやはり食べられるのね」と思いました。


ここでひとしきり食べて、ワインも2本の白を空けてしまったところでさらに赤も空け、
それに加え、ベツモットの伊・仏対決をしたり(つまり、チンザノとノイリー・プラットの飲み比べ)
すっかり宴もたけなわ・・・
でもいつの間にかHIRAさん、すくっと立ち上がってまた作り始めます。


トムヤムプラー

トムヤムクンのお魚バージョンです。お取り寄せしたレモングラスやバイマックルーな
どフレッシュバーブがふんだんに入っているから本格的なお味です。本日は金目鯛。


ヤムヌア

牛肉のサラダです。ポムデン大好きです。これも持ってきてもらいました。
やっぱりちゃんとこういう本格的な素材が入っているとおいしくできますね。もちろん腕もあると
思いますが・・・普段私が作るなんちゃってタイ風サラダとは違いますな。


そんなわけで相変わらず食べ過ぎでございます。


カメラ関係で知り合ったはずなのに、
結局どこへいっても、よく食べて・飲む人と親しくなってしまうわけです。

| ホームパーティー | 18:58 | comments(4) | trackbacks(1) | pookmark |
コメント
昨夜はお世話様でした(一昨夜か)。

タイ料理もワインも凄く美味しかったのですが、いつものカロリーコントロールの癖でお酒は飲むけど食べ物を抑えてしまうので、後でもっと戴けばよかったと悔やみました。
でも今朝の血糖値は正常でした。

タイ料理のナンプラーは日本のしょっつる・いしると同類の調味料と思いますが癖になりそうです。

今朝からゆらさんに教わったブログをアップするべくパソコンに向かっていたのですが、結局ゆらさんに電話で教えを請う事となりました。
| 与太郎 | 2009/10/08 1:51 AM |
美味しいケーキ教室ありがとうございました。来週早速お友達にご馳走してあげようかなと思っております♪
お料理の方はいろいろ不満点もありますが、それより慣れないレンズで撮ったからか写真はもっといただけない(汗)。すみません。このHPにふさわしくありません(笑)。また飲み会しましょうね。ちょっとふらふらしてたOさんが面白かったです。
| HIRA | 2009/10/08 2:10 AM |
おはようございます。。
ゆらにとっては珍しいタイ料理を、おかげさまで堪能させていただきました。
特に気に入ったのはプーオップウンセン、渡りがにの美味しいエキスがいっぱい吸収した、春雨が特にお気に入りでした。
我が家では息子2が魚介類が嫌いなので、あまりこういうお料理作らないのですが、これは嫌がられても絶対作ってみたいお料理です。
よろしければレシピ教えてください!!
| ゆら | 2009/10/08 7:55 AM |
与太郎さん、
日光はいかがでしたか?ブログ楽しみにしてますね。

HIRAさん、
あの時置いて行ってもらったレッドカレーペーストを使ってカレーを作ったら市販のペーストより俄然おいしかったです。ご馳走様でした。

ゆらさん、
プーオップウンセン、おいしかったですねー。わたしもHIRAさんのレシピでもう一度作ってみようと思います。
| わかば | 2009/10/14 1:25 AM |
コメントする









この記事のトラックバックURL
http://wakaba-k.jugem.jp/trackback/154
トラックバック
プーオップウンセン(蟹と春雨の土鍋蒸し)
 先日友人宅でご飯を作る機会がありました。
| 居酒屋女将の気ままなごはん | 2009/10/08 10:07 AM |