CALENDAR
S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
<< October 2020 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
SEARCH

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
                     
ブログ村
MOBILE
qrcode
<< 特選素材! | main | アプリコットとグレープフルーツのタルト >>
豪華お取り寄せパーティー

前回の特選素材はこのように変身を遂げました!!


まずは、ネットで注文したキャビア。キャビアは年々採れなくなって値段が高騰して
いるそうです。食べられなくなる前に本物をと思いベルーガをオーダー。

ブリニ(そば粉で作るパンケーキ)を焼きまして、サワークリームとシブレットを
添えて、希望通り冷凍庫に入れてキンキンに冷やしたウォッカとともに!!

例の車海老と白アスパラもまずは茹でて、卵黄、バター、エストラゴン風味の
ヴィネガー、ベルモットで作ったオランデーズ・ソースでシンプルに。
奥は三宿「シニファン・シニフィエ」のバゲットと、奥沢「パテ屋」のリエット&フムス。


三重県のマルタカ水産からお取り寄せした桑名の蛤は昆布を敷いた上に
並べて蒸して・・・

この汁をズルズルと飲み干して・・・

さらにオリーブオイル、にんにく、タカノツメで蒸し焼きして口を開かせ

これまたスープごとズルズルと・・・ああ、幸せ。


築地の三宅水産で入手した海老は35匹ほど。まだまだあるのです。
だから今度は背開きにしてにんにく、オイスターソース、ゴマ油で作った
ソースをかけて蒸して・・・


香菜をまぶせば、中華風の一品に



肉厚の椎茸はオリーブオイルを塗って、網焼き。

噛み締めると、ぶちゅーっと。その他の高級素材に負けない人気でした。


でもまだあるから天麩羅までやってしまって
(そろそろ、あきれている方もいらっしゃるかしら

車海老・椎茸・ソラマメの天麩羅

もちろん海老の頭は無駄にできません。

ディープフライにすると海老せんみたいでおいしい!


そこでやっと麻布のスーパー・ナニワヤの肉登場。今回は「ナニワヤ一番」という期待できそうな名前の肉。(ちなみに、このスーパーではもう一つ上のランクの「うぬぼれ世界一」というのがあります。)シンプルに塩・胡椒で焼いて。ちなみにここのお惣菜とかも普通のスーパーとは思えないおいしさなので、機会があったら是非お試しください!


レアな感じで。

塩とおろしたての山葵で食べるのが一番人気でした。


やっとお腹も落ち着いててきたはずなのですが、私にとってはこれがないとしまらない。
料理上手の友人が作る「鶏のつくね」。突然居酒屋メニューになってしまいましたが、
これ本当においしいのです。レシピを教えてもらって何度も作っているのですが、
どうも同じものにならない。友人いわく、築地の鳥藤の肉じゃなきゃ、この味は出ないらしく・・・



素材重視のシンプルな調理法ばかりだったので、いまいち重めの赤ワインに合うものが無く・・・
最後はチーズに頼る。

愛宕のフェルミエで入手したコンテ・ロックフォール・エポワス。
どれも好きなチーズです。


最後はジャムに「任せるから、私が好きそうなケーキをオーダーしておいて!」
と命じた結果、また同じケーキ。
確かにこれ好きですが、この間食べたばかりだし、正直、他のものを期待してましたが
ジャムからすると、「後で文句が出たら大変!これは確実なもので行こう」と考えたものと
思われます。千歳烏山のヴィエイユ・フランス、ピスタチオのサントノーレです。




 今回の特選素材は私の好きなものばかり勝手に
 オーダーしてそれをみんなでワリカンしてもらった
 のです。私のわがままに付き合ってくれた友人達
 には本当に感謝しております!!

 この会のために、朝早くから築地で調達してくれたり、
 ワインを選んでくれたり、また当日も酔っ払いながら
 も料理してくれたり、洗い物をしてくれたり・・・
 本当にありがとうございました。

 「こんなものレストランでオーダーしたらとんでも
 ないお値段になるよねー」とか言いながら、みんな
 でひたすら食べ続けた一日でした。

 持つべきは食いしん坊の友人ですね。

 しかもプレゼントとしてツヴィーゼルのシャンパン
 グラスまでもらってしまいました。足がながーくて
 見事なプロポーションのグラスです!!

 本当に幸せな一日でございました。



そして恒例の空いたボトル。


特にワインに詳しい友人お勧めのワイン専門店平野弥が選んでくれた「アルフレッド・グラシアン」のブラン・ド・ブランはお買い得でした。日本ではメジャーではありませんが、なんでもかの有名なクリュッグの親戚で手作り感溢れる、フランスでは有名なメゾンらしいです。お値段以上の内容でお勧めです!こまかーい泡が心地よかった!

JUGEMテーマ:グルメ

| ホームパーティー | 17:31 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
コメント
コメントする









この記事のトラックバックURL
トラックバック機能は終了しました。
トラックバック