CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930   
<< September 2020 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
SEARCH

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
                     
ブログ村
MOBILE
qrcode
【レシピ有】イチジクの手抜きタルト

******************************************************

いつもご覧いただきありがとうございます!

ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

******************************************************

 

 

昨日のインスタライブにご参加いただいた皆様、どうもありがとうございました。

 

今回のライブは、前回と違って、

「Amo il pane 天然酵母パン教室」 の渡辺美紀先生という強力な

が助っ人で来て下さったおかげで、スムーズに進んで助かりました。

 

しかも、質問を読みあげてくれたり、一視聴者として反応して下さったりで

独りぼっちでやるより、私自身も緊張がほぐれて楽しみながらできました。

 

 

とはいえ、本題から外れて、しゃべりすぎて、またもや、時間オーバー(笑)

最後のデコレーションの部分は説明不足で終わった感もあります。

 

 

 

そこで、インスタライブの動画にデコレーション部分の動画を新たに

追加したものをYouTubeにアップしますね。

(今、動画レッスンの編集が立て込んでおり、少しお時間くださいね。)

 

 

その前に、最新のレシピを掲載させていただきます!

 

もしお作りになって下さったら、ぜひお写真くださいね♬

 

 

 

焼き込んであるタルト故、ちょい地味ですね、滋味深いのですが・・・

 

IMG_8440.jpg

 

 

 

【イチジクの手抜きタルト】

◆材料◆ 直径15cm セルクル 1個分

《クランブル生地》
・薄力粉・・・45g
・アーモンドパウダー・・・18g
・カソナード(メープルシュガー、きび砂糖など)・・・30g
・岩塩・・・ひとつまみ
・シナモン・・・お好みで
・ローストクルミ(みじん切り)・・・18g
・無塩発酵バター・・・30g

《クレーム・ダマンド》
・無塩バター・・・30g
・粉糖・・・30g
・全卵・・・30g
・アーモンドパウダー・・・30g
・薄力粉・・・5g
・アールグレー茶葉・・・1g(ティーバッグ1/2個)
・ラム酒・・・小匙1

《ガルニチュール》
・イチジク・・・2個〜2.5個(レッスンでは小ぶりの「とよみつひめ」2.5個使用)


《仕上げ》
・ナパージュミックス・・・20g
・水・・・40g

◆前準備◆
セルクルの内側に室温に戻し、柔らかくしておいた無塩バター(分量外)を塗って、ベーキングシートを張り付けておく。


◆作り方◆

《クランブルを作る》
 ’力粉、アーモンドパウダー、カソナード、岩塩、シナモンをあわせてボールにふるい入れる。

◆(瓦涼罎婆輝バターをちぎりながら混ぜ込み、さらに指ですり合わせてそぼろ状にする。

 クルミのみじん切りを加えて混ぜる。

ぁ.丱奪箸帽げて冷凍庫で冷やし固める。

ァ.札襯ルの底に入れて、フォークの背でかるく押しつけ、160℃で15分焼成する。

Α〃燭砲呂瓩燭泙沺熱が取れるまで冷やす。


《クレーム・ダマンドを作る》
 ー鴫垢北瓩靴震輝バターに粉糖を加えて泡だて器でクリーム状になるまですり混ぜる。

◆〜翰颪肇◆璽皀鵐疋僖Ε澄次薄力粉を半量ずづ、交互に加えて混ぜる。

 アールグレーの茶葉、ラム酒を加え全体にムラなく混ぜ合わせる。

ぁ[笋泙靴織ランブルの上に平らに敷き詰めて、冷蔵庫で冷やし固める。

《フルーツを敷き詰めて焼く》

 .ぅ船献は4等分の櫛切りにして、さらにそれを3等分にスライスする。(イチジク1個が12等分の櫛切りになる)

◆.レーム・ダマンドの上に敷き詰める。

 180度のオーブンで40分焼く。

  焼きあがったら型からはずして、網の上で冷ます。

《仕上げをする》
 .淵僉璽献絅潺奪ス(富澤商店)に水を加えて、よく混ぜる。

◆.譽鵐600Wで2分加熱して(ラップはしない)、あくをとる。

 50℃ぐらいに温度が下がり、トロミが付いてきたら、表面に塗る。

 

 

 

 

 

 

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

| レシピ | 10:15 | comments(0) | - | pookmark |
クロックムッシュ風オープンサンド

******************************************************

いつもご覧いただきありがとうございます!

ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

******************************************************

 

 

動画レッスン【夏野菜のスパイラルタルト】を受講された方々から

「アパレイユが美味しい!」とお褒めいただいて、嬉しくなっちゃって・・・

 

 

これを何か他のことに使えないかなあと思いました。

 

 

タルトの完成品を食べると、アパレイユそのもののお味がわかりにくいかも

しれませんが、このお味って、べシャベルソースに似ております。

 

ベシャメルソースは牛乳・薄力粉・バター・塩胡椒・ナツメグ。

これを焦がさないように丁寧に鍋で炒めてソース状にしますよね。

 

 

そしてこのアパレイユはヨーグルト・生クリーム・薄力粉・塩胡椒・ナツメグにチーズ。

 

 

薄力粉をぐっと減らし、バターが無い代わりにヨーグルトでさわやかになった

ベシャメルソースみたいな感じ?

 

しかもチーズ入りだから、そのまま焼けばクロックムッシュができるってことですよね♪

 

 

 

早速作ってみました!!

 

 

「うまっ!」

 

 

IMG_8159.jpg

 

 

 

パンドカンパーニュにツナやハムを乗せて、

その上にアパレイユを塗って、

トースターで焼いただけですよ。

ベシャメルソースみたいに、鍋で炒めないで、塗っただけ。

 

 

IMG_8146.jpg

 

 

 

 

ジャガイモや、ナスにも合いそう。

これをマカロニにかけて焼けば手軽にグラタンができるってこと?!

試してみようと思います。

 

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

 

| レシピ | 11:48 | comments(0) | - | pookmark |
【レシヒ有】プラムの手抜きタルト

 

******************************************************

いつもご覧いただきありがとうございます!

ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

******************************************************

 

 

昨日ご紹介した、【プラムの手抜きタルト】のレシピをご紹介いたします。

既にインスタで写真をご覧になった生徒さんから「手抜きには見えません」

というメッセージをいただきましたが(笑)

 

「ま、確かに・・・」

 

手抜き=ワンボールで混ぜるだけの超簡単レシピというわけではないです。

 

ただ

 

暑い時期にダレがちなタルト生地を

仕込んで、寝かせて、伸ばして、型に敷き詰めて

 

・・・をやらないタルトということです。

 

 

その分、フルーツの敷き詰め方などを楽しんでいただければという感覚です。

 

前回のプラムは貴陽でしたが、今回は太陽プラムを使用しました。

太陽の方が色が深い赤になります。

 

IMG_8083.jpg

 

サイドはこんな感じ。

タルトに見えますよね?!

 

 

 

プラムの手抜きタルト

◆材料◆ 直径15cm セルクル 1個分

《クランブル生地》
・薄力粉・・・40g
・アーモンドパウダー・・・40g
・カソナード・・・40g
・岩塩・・・ひとつまみ
・シナモン・・・適宜
・無塩バター・・・40g

《クレーム・ダマンド》
・無塩バター・・・30g
・粉糖・・・30g
・卵黄・・・1個(約20g)
・牛乳・・・10g
・アーモンドパウダー・・・30g
・アールグレー紅茶パック・・・1/2個
・薄力粉・・・5g
・ラム酒・・・5g

《ガルニチュール》
・太陽プラム・・・2個

《仕上げ》
・ナパージュミックス・・・20g
・水・・・40g

◆前準備◆
セルクルの内側に無塩バターを塗って、ベーキングシートを張り付けておく。

◆作り方◆

《クランブルを作る》
薄力粉、アーモンドパウダー、カソナード、岩塩、シナモンをあわせてボールにふるい入れる。
無塩バターを粉の中でちぎりながら混ぜ込み、さらに指ですり合わせてそぼろ状にする。

手抜きタルト-1.jpg
大きな塊はカードで崩してから冷凍庫で冷やし固める。
しっかり冷えたら、セルクルの底につめて、スプーンの背でかるく押しつけ160℃で15分焼成する。

手抜きタルト-2.jpg
型にはめたまま、熱が取れるまで冷やす。



《クレーム・ダマンドを作る》
室温に戻した無塩バターに粉糖を加えて泡だて器でクリーム状になるまですり混ぜる。
卵黄と牛乳を加え泡立て器で混ぜる。
アーモンドパウダーと薄力粉をふるいながら加えて混ぜる。
アールグレーの茶葉、ラム酒を加え全体にムラなく混ぜ合わせる。
冷ましたクランブルの上に平らに敷き詰めて、冷蔵庫で冷やし固める。

《フルーツを敷き詰めて焼く》
プラムは縦半分に種が当たるところまで包丁を入れ、ぐるりと一周してする。両手でプラムを持ち、ひねって半割にする。種を取り除く。

手抜きタルト-3.jpg
,鬚気蕕鉾省にして(1/4になる)それを5等分に薄くスライスする。

手抜きタルト-4.jpg
クレーム・ダマンドの上にプラムを敷き詰める。

手抜きタルト-5.jpg

 

手抜きタルト-6.jpg
180度のオーブンで35〜40分焼く。
焼きあがったら型からはずして、網の上で冷ます。

《仕上げをする》
ナパージュミックスと水を沸騰させて、あくをとり、1分間煮る40℃ぐらいに温度が下がり、トロミが付いてきたら、表面に塗る。
 

 

 

プラムが美味しいこの時期、ぜひお試しください。

そして、できればお写真いただけたら、うれしいな〜〜。

 

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

 

 

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

| レシピ | 10:50 | comments(0) | - | pookmark |
【新作】夏野菜のスパイラルタルト

******************************************************

いつもご覧いただきありがとうございます!

ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

******************************************************

 

 

 

いちご終わったと思ったら突然夏じゃないですか!

昨日、今日は暑かったですね〜。

 

 

 

さて、突然ですが、 わたくしがほぼ毎日使う料理道具の一つがスライサーです。

その名も「ベンリナー」(ベタな名前ですね)http://benriner.co.jp/

 

 

切れ味が素晴らしく、厚みも微妙な調節が可能です。

 

 

これを使って細ーいふんわりとした千切りキャベツとか

透けるほど薄くスライスした新玉ねぎをモリモリ食べるのが好きです。

また、 お菓子のデコレーションに使う輪切りレモンやオレンジ、

それにパイナップルとか、スパッと切れると見た目も美しいので、 重宝しております。

 

 

こんなにスライサーが好きな私なので、 今までずうっとやりたかったものがこれです。

じゃんじゃん野菜をスライスして・・・

 

 

 

 

 

 

夏野菜のスパイラルタルトです!

 

 

 

焼く前はこんな感じで

 

 

 

焼き上げたらこんな感じ

 

 

 

パートブリゼをサクサクに、そして見た目も美しく焼きあげる。

野菜を綺麗に、均等に切りそろえ、グルグルと巻く。

 

 

 

これは、お菓子作りが好きな方なら、 絶対に上手にできるお料理ではないでしょうか。

次回の新作レシピはこちらにしようかな。

 

 

 

はじめてにしては、綺麗に巻けたかなっと自画自賛。

 

「ちょっと、ちょっと、これどうよ」と夫のジャムに見せたところ、

 

 

 

「あ、これ、ジャマイカの帽子?」

 

 

 

と言われました・・・(w

ま、確かにボブ・マーリーがこんなのかぶってたな。

 

 

 

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

 

 

| レシピ | 17:45 | comments(0) | - | pookmark |
怪我の功名か テリーヌ ”アポロ”

******************************************************

いつもご覧いただきありがとうございます!

ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

******************************************************

 

テリーヌ‟アポロ”ですが、数日前にアップしたのと、若干デザインが変わりました。

(テリーヌ”アポロ”の最初のバージョン→こちら

 

 

こちらがNewバージョンです。

 

 

 

 

いちごのソースを上に流して固めました。

見た目が華やかになったような気がします。

それに、いちごの味がさらに協調されて、いい感じです。

でも、実は、もともとこうしたかったわけでは無く・・・

 

 

 

 

お菓子ばかり作っていると、「重さ」とか「量」の感覚が鋭くなるものです。

 

 

 

例えば、

バターの塊を見て何グラムとか、生クリームを容器に注いで何ml、

というのが言い当てらえるようになるわけです。

 

 

 

レシピ作る時も「この型を使うなら分量はこれぐらい」

という見当が付くようになります。

 

 

 

例えば、このテリーヌの場合。

パウンド型の下半分がブラックチョコレートの生地、

上半分はいちごの生地です。これも、「まあこんなもんだろう」

というざっくりとしたカンで作ってみると、ブラックチョコレートが

半分ぐらいのところに来て、真ん中にいちごを入れた状態で

その上にいちごの生地を注ぎ入れると、ちょうど型の上まできてぴったし。

 

 

 

一発で分量が決まって

「やっだ、ちょっと怖いぐらいすごい、私」なんて悦に入ってました(笑)

 

 

 

ところが「分量は決まったけど、下の焼き加減を変えたい」

なんて思って、もう一度試作したら・・・

 

 

 

結果がこんなことに↓

 

いちご生地が足りなくなっています。

な、なんですか、この突起物は・・・・

 

 

 

 

つまり、一回目の「ぴったし」は偶然だったのでしょうね。

下の生地の焼き加減で仕上がりの高さが変わってくるのでしょうね。

レシピを書き直して、いちご生地を多めにしておいて、

都度調整がきくようにするべきです。

 

 

それにしても、この状態ではあまりにもかっこうが悪いので、

多めに作っておいたいちごのソースにゼラチンを入れて

表面に流してみました。

 

 

結果

ひと手間増えましたが、

見た目も、味も良くなりました。

でも、これでレシピ完成ではないのです。

 

 

 

下の部分はさらに、配合を調整したくなってしまいました。

 

 

 

こんな感じで試作が続きます。

 

 

 

 

【近日中にレシピ公開予定】です‼️

ご興味ある方は是非フォローなさってくださいね😃
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.instagram.com/latelierw/

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

 

 

| レシピ | 08:51 | comments(0) | - | pookmark |
プチガトー”ゴージャスアポロ”

******************************************************

いつもご覧いただきありがとうございます!

ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

******************************************************

 

アポロシリーズ続きます。

 

今回は、形もそのまんまアポロ

 

アポロをゴージャスなプチガトーに仕立てました。

 

IMG_7432.jpg

 

下は、柔らかめのチョコレートケーキ、モワルーショコラ。
そして、上はいちご&ホワイトチョコレートのシャンティー。

 

 

IMG_7494.jpg


そして、真ん中にはコンフィチュールとやっぱり、フレッシュいちご🍓🍓🍓です!!

これもまた、【萌え断】でしょっ!
 

 

 

で、お味は??
本当に、驚くほど”アポロ”でございました。

 

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

 

 

| レシピ | 10:18 | comments(0) | - | pookmark |
テリーヌ ”アポロ”  

******************************************************

いつもご覧いただきありがとうございます!

ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

******************************************************

 

昨日予告したように早速の”アポロ”シリーズやってみました。
まずは、テリーヌ ”アポロ” 

 



IMG_7474.jpg

 

テリーヌというだけあって、
ねっとり濃厚なクリーミーな食感。
下は焼いたテリーヌ、上は冷やし固めたテリーヌ。
 

 

そして、やはり、テリーヌといえば【萌え断】でしょ。
真ん中にはフレッシュいちごです🍓🍓
ちゃんといちごの断面が出る場所でカットするには
ちょっとしたコツが必要でございます(^^♪
 

 

で、お味は??
本当に、驚くほど”アポロ”でございました。

 

 

【近日中にレシピ公開予定】です‼️

ご興味ある方は是非フォローなさってくださいね😃
↓↓↓↓↓↓↓↓↓

https://www.instagram.com/latelierw/

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

 

 

| レシピ | 08:07 | comments(0) | - | pookmark |
父の件と「料理リレー」

******************************************************

いつもご覧いただきありがとうございます!

ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

******************************************************

 

ご無沙汰しております。

 

私、普段はブログに私的なことは書かないのですが、今まで相談に乗って

いただいたり、ご心配いただいている方々もいらっしゃるので、書かせてください。

 

 

4月9日、1年半の闘病の末、父が87歳の生涯を閉じました。

私にとって、仕事を続けながらの介護は、かなり大変でした。

ですが、いざ終わってしまうとあっけなかったなと思えてしまいます。

 

 

短気で怒りっぽく、見栄張りで、外面は良いが家では威張り腐っている父。

私は決してそんな父と仲が良かったわけではありません。

内心は反発しながらも、怒られないように表向きは良い子に徹しており、

腹を割って語り合うなんてことはありませんでした。

 

 

ですが、父は(私がいうのもなんですが)おしゃれでグルメでした。

おそらく、母や私よりも。

趣味のフラワーアレンジメントはプロ級の腕をもっており、

私のウェディングブーケを作ってくれました。

それ以外にもオーディオやレコード収集、洋蘭の栽培、薔薇の栽培、

ギボウシ(植物)の栽培・・・

何事にも凝り性で徹底的に追及し、時間とお金を費やすので、

家族は振り回されっぱなしでした。

仕事でニューヨーク、フランクフルト、パリに行くことが多く、

先々で美味しいものを食べるのが楽しみでした。

甘いものが好きで、よく仕事帰りにケーキ屋に寄ってきました。

 

 

・・・って考えると、私は父の影響を大いに受けてますね。

 

 

心残りなのは、

新型コロナウィルス蔓延のため、父の入院先では4月2日以降は面会が

制限されてしまいました。それまで母か私が必ず付き添っていたのに、

一番苦しい時に急に誰もいなくなり、とても寂しい思いをさせてしまったこと。

そして、本人の性格を考えると盛大に送り出してあげたかったところですが、

葬儀も家族のみで最小限の形をとらざるを得なかったこと。

仕方がないこととはいえ、本当に残念でなりません。

 

お葬式が終わり、燃え尽き症候群のような状態になっておりました。

 

 

 

そんな折り私に「料理リレー」のバトンが回ってきました。

 

ご存じの方も多いと思うのですが、料理家の脇雅世先生が発起人と

なってスタートした料理リレーは家庭で作るレシピを色んな料理家が

バトンを繋ぎながらレシピを公開しているものです。

 

 

このような素敵な企画に参加させていただけるのはとても光栄です。

ちょうどよい機会と思って、自分を奮い立たせることにしました。

 

 

私は混ぜるだけで作れる栄養満点【キャロットとバナナのケーキ】

のレシピをご紹介させていただきました。

練習も兼ねて動画も作りましたよ。

やっとエンジンがかかってきた感じです。

これからはほったらかしてあったレッスン動画にも取り掛かります!

 

 

 

長くなるので、レシピは次の記事にします。

普段のレッスンで扱うケーキみたく小難しいことは何もありません!

なにせ混ぜるだけ。是非作ってみてください。

 

 

 


いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

| レシピ | 17:34 | comments(0) | - | pookmark |
「フロマージュ桜」の断面が気になる件

******************************************************

いつもご覧いただきありがとうございます!

ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

******************************************************

 

 

レシピ動画を準備中の「フロマージュ桜」ですが、

動画はとっくに撮り終えたものの、編集の方が大変!!

 

しかも家族の緊急入院があったりで、作業が思うように進まず・・・

 

まずは新デザインだけでも先にご紹介しておきます!

 

 

 

フォロマージュ桜(桜のレアチーズケーキ)2020年バージョンです。

IMG_7368_insta.jpg

 

このレシピ、クリームの配合やデザインなどちょこちょこと

改良を加えて進化した第三世代ともいうべきものでして・・・

 

 

第一は生クリームをモンブラン用の口金で絞り出して、

ライスペーパーで作った桜を飾っておりました

(懐かし〜今見るとちょっと変・・・)→こちら

このブログを見てくださっている方でこのパターンで作った方はいらっしゃるかしら?

ライスペーパーをデコレーションに使うのは昔よくやっていたものです。

 

 

第二は、ひとつ前の投稿にもお写真がありますが、表面に粉糖をふり、

シュガーペーストで作った桜の花を乗せました。→こちら

 

 

今回の第三は「吉野山の桜」をイメージして粉糖と桜パウダーのみで。

なぜかどんどんシンプルになっていくような気がします。

 

 

それに加えて今回は高さ5cm、直径5.5cmのムースフィルムを使ってプチガトー

仕立ても作りました。長方形1台のレシピでプチガトー5個分になります。

過去に受講なさった方は是非プチガトーバージョンでも作ってみてください。

 

 

IMG_7395_insta.jpg

 

 

 

そして、断面はこんな感じです!

 

 

長方形をカットするとこんな感じ

IMG_7413_thumnail.jpg

 

プチガトーだとこんな感じ

IMG_7421_thumnail.jpg

 

 

 

 

友人に

私:「新しいデコレーション、どう思う?シンプルでいいでしょっ!」

と聞いてみたら・・・

 

 

友:「うーん、長方形のはカセットテープ、丸いのはミッキーにしか見えない」

私:「・・・カセット?昔そういうものがあったのは聞いたことあるけど、よくしらな〜い」

 

 

 

一生懸命に表面のデコレーションを変えたりしたのですが、

断面のインパクトの方が強かったみたいです。

 

 

 

もうすぐレシピ公開です。乞うご期待!!

 

 


いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

 

| レシピ | 01:22 | comments(0) | - | pookmark |
いちごのテリーヌ【レシピ有】

******************************************************

いつもご覧いただきありがとうございます!

ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

******************************************************

 

今日、富澤商店さんに行ったら、小学校高学年ぐらいのお嬢さんとお母さんの二人組が

 

「何つくろっか」

「やっぱりいちご系がいいな」

「パパはチョコレート系が食べたいっていってたよね」

「両方作ろうよ!」

 

と会話をしながら買い物をしてて、思わず笑みがこぼれてしまいました。
こんな時だからこそ、のんびり親子でお菓子作りを楽しんでもらいたいです。


昨年公開させていただきましたレシピですが、レシピを再掲載させていただきますね(^^♪


いちごのテリーヌ

 

◆材料◆ 長さ17cm×幅8cm×高cm パウンド型 1台分
いちご・・・ 200g
グラニュー糖・・・20g
ホワイトチョコレート・・・200g
ゼラチン・・・5g
フリーズドライ ストロベリー・パウダー・・・15g
生クリーム(35%)・・・240g
レモン汁・・・小匙2


◆前準備◆
・湯銭用の鍋を用意しておく
・型に合わせてカットしたクッキングシートを敷いておく

(ラップでもよいが、しわが寄らないので繰り返し使えるテフロン加工のものがおすすめ)


◆作り方◆
1)いちごはヘタを取り、小ぶりないちごなら丸のまま、大きい場合は1/4ぐらいに切って鍋に入れ、グラニュー糖を振りかけておく。
2)1.がしんなりして、水分が出てきたら、火にかける。沸騰して灰汁が出てきたら取り除き、5分煮詰める。

3)2をミキサーにかけて粉砕し、網でこす。
4)ホワイトチョコレートを湯煎で溶かす。(50℃のお湯で)
5)ホワイトチョコレートにストロベリー・パウダーを入れて泡だて器で空気を入れないように混ぜて溶かす。
6)生クリームをレンジで50℃ぐらいに温めて、戻したゼラチンを加えて溶かす。
7)ホワイトチョコレートに生クリームを加えながら、泡だて器で混ぜ続け、乳化させる。
8)さらに、3.のいちごソース約120g、レモン果汁を加えて混ぜる。
9)用意した型に流し、一晩冷やし固める。

 

 

簡単ですので是非作ってみてください!

 


いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

| レシピ | 21:48 | comments(0) | - | pookmark |
| 1/4PAGES | >>