CALENDAR
S M T W T F S
      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
SEARCH

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
                     
MOBILE
qrcode
続けるつもり、フランス旅行記(ルイナール)

******************************************************

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

 

現在募集中のクラス

 

ヴェリーヌ “ペッシュ・メルバ” → こちら

8月2日(水)11:00〜14:00

8月6日(日)11:00〜14:00

8月22日(火)11:00〜14:00 

******************************************************

 

楽しみにしていたルイナールのカーヴ見学。

遅刻厳禁と言われてたところ、開始20分前に到着。

そしたら、門にいる守衛さん?に

「早すぎる、開始15分前に戻って来いと」

 

5分だけ、どこかで時間をつぶせと・・・

割と、高飛車です(笑

IMG_2809.jpg

 

今までTAITTINGER(テタンジェ)やMumm(マム)

のメゾン見学に行ったことがありますが、

それらに比べると、事前予約が必須だったり、

お値段が倍以上したりと、敷居が高い感じではあります。

 

 

最初に素敵なサロンに通されます。

IMG_0455.jpg

たっぷりとした大き目なグラスが並べられており、期待が膨らみます!

 

 

ここで座ってくつろぎながら、メゾンの歴史について説明を受けます。

ルイナールは最古のシャンパーニュメゾンだそうです。

そして、石灰の採石場がシャンパンの貯蔵に最適ということにいち早く気づき、

2000年前の採石場を利用したのも、ルイナールが最初ということです。

 

 

ドン・ルイナール

IMG_0467.jpg

シャンパーニュ地方で生まれ育ち、その後パリに行き、

当時流行していた(まだシャンパーニュとして確立されていなかった)

”泡立つワイン”の可能性を見出した人だったとか。

その後、ドンの甥にあたる、ニコラがルイナールの創業者となったそうです。

 

 

IMG_2813.jpg

 

 

歴史の後は、メゾンが所有する美術品を見せてもらい、

IMG_2818.jpg

 

 

 

いよいよカーヴへ

 

気温11度、湿度90% ひんやりとして、湿っています。

 

IMG_0460.jpg

 

黄金のライティングがルイナールの色を思い起こさせます。

 

IMG_2824.jpg

 

シャンパーニュの作り方一通りの説明をしてくれます。

 

IMG_0464.jpg

 

 

再びサロンに戻ってくるといよいよ試飲です。

 

 

IMG_2833.jpg

 

右の

ルイナール ブラン・ド・ブラン & ドン・ルイナール(ヴィンテージ)のブラン・ド・ブラン

もしくは

左の

ルイナールロゼとドン・ルイナール(ヴィンテージ)ロゼ

 

どちらかのペアを選んでテイスティングします!!

 

 

IMG_2831.jpg

 

ここで、イギリスから来たという新婚さんカップルの夫が

「ヴィンテージの白と赤という組み合わせはできないの?」と質問。

 

・・・愚問ですな。

 

 

IMG_2832.jpg

 

 

IMG_0468.jpg

 

うっとり。

 

 

こうやって書いているとまた飲みたくなります。

 

 

そして、建物もステキでした。

 

IMG_2841.jpg

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

 

JUGEMテーマ:PARIS

 

| 旅行 | 23:15 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
続けるつもり、フランス旅行記(レンタカー)

******************************************************

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

 

現在募集中のクラス

 

ヴェリーヌ “ペッシュ・メルバ” → こちら

8月2日(水)11:00〜14:00

8月6日(日)11:00〜14:00

8月22日(火)11:00〜14:00 (日程追加しました!) 

******************************************************

 

 

2015年、イタリアとフランス旅行した際のブログは、

ローマから入って、バーリ、アルベルベッロと南下し、そこから

半島を横断してアマルフィー海岸に辿り着いたところで突然終了。

 

前半にあまりにもいろいろな事件があったため、

書いているだけでも疲れ切って、(自分が飽きて)、

立ち消えました。

なんと、肝心のフランスにも辿り着かなかったという・・・

 

(ご興味ある方は是非、カテゴリー、「旅行」のところをご覧ください♬)

 

 

今回は絶対、絶対最後まで書き上げますっ(宣言!!)

 

 

さて、

 

 

研修が終わり、フランス人友人と再会したり、お宅にお邪魔したりと

一日ゆっくり過ごした後は、

日本から合流したジャム(夫)と共に、シャンパーニュの町「ランス」へ向います。

 

大好きなシャンパーニュの一つ、ルイナールのカーヴ見学の予定が

入っておりました。

 

 

まずはモンパルナスのユーロカーで車をレンタル。

借りるための手続きにやたらと時間がかかりました。

 

現地でスムーズに借りられるよう、日本からネット予約しておいたのに、

改めて、返却日を聞かれたり、車のサイズの希望を聞かれたり、

住所を書かされたり・・・(ネットに登録した情報はどうした?)

 

そして、

「今、パリではガソリン不足なので、追加料金払えば

ガスを空にしたまま返却してもよいというプランがあるが、

それに変更するか?」と聞かれました。

 

帰ってきた晩、市内でガソリンスタンドを探してバタバタしないで

済むのはありがたいので、お勧めのプランに変更。

 

予約時間は9時半だったのに、

無事、車に乗って、走り出したときは既に10時半。

ルイナール見学の前にシャンパーニュをいただきながらのランチ

が楽しみだったので、間に合うか心配になってきました。

 

 

そして、しばらく走っていてジャムが気が付きました!

「あれっ、この車、ガスが入ってない!!」

IMG_2803.jpg

 

「えええええっ!!、

追加料金出してまで、ガス満タンで借りて、空で返却OKという

プランに変更したのに、

最初から空なんてありえーん・・・」

 

気が付かずに高速乗っていて、途中でガス欠なんてことに

なったら、大変なことになってたでしょうね〜

 

レンタカー屋に戻って、クレームを言うか、自分だちでガソリンを

入れて、後で請求するか。

 

戻る時間がもったいないので、高速入口にあるガソリンスタンドに向かいました。

 

しかし、ガソリンスタンドは入口がロープでふさがれている。

「おかしいな、お休みかな」

高速入口のガソリンスタンドがクローズなんて、

どんだけ怠けてるのか!

 

仕方なく、街中のスタンドを探す。(つくづく、グーグルマップあってよかった)

だが、どこもかしこも締まっている。「ええええええっ、なにごと?」

 

そんなこんなでさらに1時間経過。

 

仕方なく、レンタカーに戻って事情を説明。

そしたら、このようなものを発見。

 

IMG_2804.jpg

 

ガソリンスタンドのストライキですって!!

日本で滅多に聞かなくなりました、ストライキって言葉。

 

パリではちょくちょく、ありますので、

電車やバスが突然止まるという場に遭遇してしまうことは

あったのですが、ガソリンスタンドは想定外でした。

 

あー、ちゃんと朝に来たときに読んでおけばよかった。

そしたら、自力でスタンドを探そうなんて最初から思わなかったのに。

 

 

レンタカーのお兄さん、特に悪びれることもなく、

「あ、じゃそっちのアルファロメオに乗ってっていいよ〜。

プジョーよりランクは上だけど、料金このままでいいから〜。」だと。

 

 

そんなこんなでやっと再スタート。

すでに12時になっておりました。

ランスでランチは諦めですね。

ルイナールのカーヴ見学に遅刻しないようにせねば!

IMG_2805.jpg

 

つづく

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

 

JUGEMテーマ:PARIS

| 旅行 | 23:32 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
8月専攻クラス ヴェリーヌ “ペッシュ・メルバ”

******************************************************

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

 

 

その他 現在募集中

 

ガトー ‟ソレイユ” → こちら

7月15日(土)11:00〜14:00

 

******************************************************

 

毎年、夏の教室で作るグラスデザート。

フランスではヴェリーヌと言います。

「ヴェール(verre=グラス)」と「テリーヌ(terrine)」 を
掛け合わせた新語だそうです。

 

グラスに入っていると涼しげに見えますし、

持ち運ぶ時に溶けてしまい、形が崩れるなどの心配が無いので

夏にぴったりのデザートですね。

 

単なるゼリーやプリンというより、ケーキやデザートを

グラスの中で再構築する!

・・・という発想で作るのが好きです。

 

例えば、去年だったら、レモンを使ったティラミスを作りました。

他にグレープフルーツのタルトなど。

 

そして8月の専攻クラスは、レストランデザートでお馴染み、

ピーチ・メルバ(フランス語でペッシュ・メルバ)です!

ピーチ・メルバについてはこちらの記事もどうぞ!

 

Verrine 'Pêche Melba'

IMG_9506.jpg

 

元祖ぺッシュ・メルバはバニラアイスクリーム、もものコンポート、
フランボワーズのソース、生クリーム、ローストアーモンドです。

 

今回は下から・・・
バニラたっぷりのなめらかクレーム(なめらかプリンのようなもの)
フランボワーズのジュレ
バニラ風味のクレーム・シャンティー
もものコンポート(フランボワーズ風味)
コンポートのシロップとワインのジュレ

フレッシュ・フランボワーズ

 

あ、でも重ねる順番を変えるかもしれません!

(今なお、比較検討中!!)

 

そしてスティック状の焼き菓子は「バトン・マレショー」
メレンゲとアーモンドプードル、ダイスアーモンドを使った焼き菓子です。

 

開催日:

8月1日(火)11:00〜14:00

8月2日(水)11:00〜14:00

8月5日(土)11:00〜14:00

8月6日(日)11:00〜14:00

8月22日(火)11:00〜14:00 

 

受講料:7500円

 

お持ち帰り:直径5cm、高さ8cm グラス5個

 

 

 

初めてお申込み・お問い合わせは こちら

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

 

| 教室案内 | 10:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
ガトー”ソレイユ” 別バージョン

******************************************************

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

 

 

現在募集中

 

ガトー”ソレイユ” → こちら

7月15日(土)11:00〜14:00

7月19日(水)11:00〜14:00

7月29日(土)11:00〜14:00

7月30日(日)11:00〜14:00 

 

******************************************************

 

さてさて、今月のレギュラークラス、

久しぶりに”基本混ぜるだけの簡単ケーキ”を作っておりますが、

一部、”小難しいお菓子”が好きな生徒さんにとっては簡単すぎかも?

でも私自身は、シンプルなもの程美味しいと感じるお年頃です(笑)

(昔は、手の込んだものが好きだったのにね〜)

 

試作が2パターンがあるのですが、美味しくって両方を交互にちょいちょい

つまみ食いをしてしまい、抑えが効かない状態です!

 

 

 

実はガトー・ソレイユ、デコレーションではかなり迷いました。

 

そもそも、今回はソレイユ(太陽)という名称が先に決まっており、

それに合うデコレーションを考えていたのですが、

太陽なら、ヒマワリを作ろう!!

と思い立って、まずはヒマワリの花の飾りを作ったのです。

 

これが自分で言うのもなんですが、「結構かわいく出来たな♬」

なぁんて、自己満足。

 

 

でも、クグロフ型で焼いたケーキにアプリコットでヒマワリ

に見立ててデコレーションしたら、これも捨てがたく・・・

それがこちら

 

 

でも、ヒマワリの花、せっかく作ったので、

これをぜひとも使いたいと思い、

それなら、エンゼル型でケーキを焼いて、

ヒマワリの花を飾ってみようと思って作ったのがこちら

 

Gâteau soleil

IMG_0532.jpg

 

 

一人で教室やっていると、毎日のように細かい小さな決断をしなくてはなりません。

 

デコレーションをA案にするか、B案にするか、

配合をバター多めにするか、少な目にするか、

 

でも、そんな一見なんてことない小さな決断を下すことも、

すごく迷い、とても苦痛な時があるのです。

 

 

そこで、友達にチャットで画像を送り付け・・・

「これどっちがいいかな」

「あーでも、今回はクグロフ型でやりたかったのよね・・・」

「でも、ヒマワリの花を作ってみたらこれがかわいいので、使いたいのよね」

「でもでも、ケーキにヒマワリの花で飾るのではなく、ケーキそのものをヒマワリに

見立てたほうが、なんか素敵じゃない?」

 

と一方的にまくしたて、

 

挙句の果てに、折衷案として

クグロフ型で焼いたケーキに、アプリコットの花びらを飾り、

その上にヒマワリの花もところどころに置いてみた写真を撮って

送ってみたら・・・

 

友達に

「それでは、両方がお互いの邪魔をして殺し合ってしまう。

なんか両方あると、両方ともヒマワリに見えない」

と言われてしまいました。

 

ホント「おっしゃる通りです」

 

 

築地と豊洲じゃないですが、

両方生かすなんて、無理なのです。

 

 

そこで潔く、ヒマワリの花、捨てました。

もっとよい使い方を思いついたし。

別なお菓子に使います。

 

でも、ヒマワリだから夏限定ですね。

 

でも、今年のもう一つの夏メニューは「桃」。

ヒマワリ、なんか合いませんね。

じゃあ、来年かな・・・

 

 

 

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

| 手作りスイーツ | 21:04 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
7月 レギュラークラス ガトー”ソレイユ”

******************************************************

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。


 

******************************************************

 

フランス研修&旅行まだまだ、続くのですが・・・

そちらもコツコツと書き続けますが、

そろそろ仕事に戻らないと(笑)

 

ということで今月のご案内です。

 

今日は東京も35度になるとか💦

 

夏でも、さわやかにいただける焼き菓子を目指しました!!

 

Gâteau soleil

IMG_0509.jpg

ガトー・ソレイユ(=太陽)です!

 

 

まずは、アプリコットとパインを軽くソテーします。

そして、苦味の効いたキャラメルソースを作ります。

酸味のフルーツ、苦味のキャラメル、両方をケーク生地に

たっぷり入れて、クグロフ型で焼き上げます!

 

デコレーションは、

クグロフ型トップの凹凸を利用して、

アプリコットとピスタチオで花びら!

 

ヒマワリのイメージですヒマワリヒマワリ

 

IMG_0520.jpg

 

 

 

サワークリームとライムのシャンティーを添えて

水出しアイスティーと合わせて、いただきます。

うだるような暑さでも、ペロリといけますよ時々ウインクペコちゃん

 

暑い時期も持ち運びOKどこも

差し入れ用にも喜ばれること間違いなし!

 

IMG_0555.jpg

 

開催日:

7月15日(土)11:00〜14:00

7月16日(日)11:00〜14:00

7月19日(水)11:00〜14:00

7月29日(土)11:00〜14:00

7月30日(日)11:00〜14:00 

 

受講料:6500円

 

お持ち帰り:直径15cm クグロフ型1台

 

 

 

初めてお申込み・お問い合わせは こちら

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

 

 

| 教室案内 | 11:08 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/112PAGES | >>