CALENDAR
S M T W T F S
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>
CATEGORIES
PROFILE
LINKS
SEARCH

SELECTED ENTRIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
RECOMMEND
                     
MOBILE
qrcode
ラオス、ルアンパバーン1

******************************************************

10月レギュラークラス ルリジューズ “モンブラン” 詳しくは、ここち 

 ・10月10日(火)、10月18日(水) まだ空きがあります

 

10月専攻クラス ほうじ茶のオペラ 詳しくは、こちら

 ・10月24日(火)、10月30日(月) 1名様キャンセル出ました!

******************************************************

いつもご覧いただきありがとうございます!

ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

******************************************************

 

 

昨日まで旅行にいっておりました。

場所はラオスの古都、ルアンパバーン。

 

 

・・・はい、フランス旅行記を書き終える前に

次の旅行に行って帰ってきてしまいました(汗)

 

そして、フランス旅行記は、肝心のお菓子屋さん情報を残したままという・・・

ま、いっか、記憶が確かなうちに、こちらを先に書いてしまいます!

 

 

今回、お教室のお申込み状況をまとめているファイルを持たずに

出かけてしまうという痛恨のミスを犯してしまいました。

 

10月のレッスン追加開催のご案内をこちらから出しておきながら、

旅行中にお問い合わせメールをいただいた方々には、はっきりとした

お返事ができず、大変失礼しました。

 

その際、「今、ラオスなのです」とお返事を書くと、

「先生、意外なところにいますね・・・」みたいな反応が結構ありましたよ、

旅行先として珍しいイメージなのでしょうかね?

 

 

 

聞くところによると、ルアンパバーンは

イギリスでは

「満足度の高い観光地ランキング」で第一位に選ばれたり、

「世界一観光に行きたい街」に選ばれたりという人気ぶり。

 

1995年のユネスコにより世界遺産に認定され、

街ごと全体が世界文化遺産に登録されているのです。

 

 

豊かな自然、美しい寺院、興味深い文化・風習、

美味しい料理、さらに人がみな穏やかで、

とてものどかな魅力あふれるところでした!!

 

 

托鉢

 

IMG_1096.jpg

 

毎朝5時半から6時半ごろまで、町中の寺院の周りでは托鉢が見れます。

観光客も托鉢セット(お米とお菓子をセットにしたもの)を買って

参加することもできますよ。

 

DSCF5750.jpg

 

かわいらしい、若いお坊さんの集団。

 

IMG_1107.jpg

この後、右の一番小さなお坊さんが、自分がもらったお菓子の一部を目の前の

白い犬にあげていて、思わず笑みがこぼれてしまいました。

 

 

 

クワンシーの滝

 

IMG_0965.jpg

 

中心地から車で45分。

石灰を含んだ水は青く、段々畑のような形状になっております。

 

IMG_0978.jpg

 

滝つぼで泳ぐこともできます。

 

IMG_1020.jpg

 

奥の一番大きな滝はかなりの見応え、体中にマイナスイオンの

しぶきを受けます。

 

 

ナイト・マーケット

 

 

毎晩5時〜10時まで。目抜き通りが歩行者天国になり、

刺繍の得意なモン族の手工芸品の露店などが並びます。

 

IMG_3878.jpg

 

 

ワット・シェントーン

 

IMG_1113.jpg

ルアンパバーンの象徴ともいえる世界遺産の寺院。

屋根の湾曲と金箔が美しいです。

 

ルアンパバーンはメコン川に突き出た半島のような形をしているのですが、

この寺院はその突先に立っております。

 

寺院の横の公園に行くと、ちょうどメコン川とその支流のナム・カーン川の

合流点が見れます。

 

 

 

赤い水がメコン川、緑の水がナム・カーン川。きっちり色分けできてる!!

色の違いは土の色から来るそうです。

 

メコン川

IMG_1141.jpg

 

ナム・カーン川

IMG_3923.jpg

 

 

9月は雨季なので、基本雨が多いのですが、お日様に恵まれた日もあり、

ちょっとホテルのプールでもくつろぐことも出来ました!

IMG_0723.jpg

 

 

次回はラオス料理について書きます!

 

JUGEMテーマ:旅行

| 旅行 | 17:43 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
10月レギュラークラス ルリジューズ “モンブラン”

******************************************************

9月レギュラークラス キャラメルのタルトレット 詳しくは、こちら

10月専攻クラス サバラン オレンジ&ショコラ 詳しくは、こちら

10月専攻クラス ほうじ茶のオペラ 詳しくは、こちら

******************************************************

いつもご覧いただきありがとうございます!

ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

******************************************************

 

今年の秋の新作をもう一つご紹介します。

二つの定番菓子が合体した?

 

Religieuses "Mont Blanc"

IMG_0899.jpg

 

ルリジューズとはフランス語で「修道女」。

丸いシューを大小二つ重ねて、その間はクリームで

飾り絞りをした形がどことなくケープを着けた修道女に見える(?)

古くからあるシュー菓子です。

 

以前もお教室でルリジューズは作っております。

 

例えば、定番のモカだったり

変わりダネのサクラといちごだったり

 

 

今回はモンブランということで、マロンクリームと渋皮煮で仕上る豪華版です!

 

まずはシュー生地とクレームパティシェール(カスタード)を作ります。

フランス菓子の基本中の基本をマスターしましょう!

・・・とここまでやれば、普通のシュークリームが作れるようになりますよね!

 

 

さらに、 中にごろっと渋皮煮をつめます。

IMG_0845.jpg

 

さらにマロンクリームを作り、大小のシューを重ねれば出来上がり。

 

ルリジューズ? モンブラン?

 

間違いのない、美味しさです!!

IMG_0935.jpg

 

開催日:

10月9日(月・祝)11:00〜14:00

10月10日(火)11:00〜14:00

10月11日(水)11:00〜14:00

10月14日(土)11:00〜14:00

10月15日(日)11:00〜14:00

10月18日(水)11:00〜14:00

 

受講料:7500円

 

お持ちかえり:ルリジュース 5個

 

初めてお申込み・お問い合わせは こちら

 

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

 

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

 

 

| 教室案内 | 19:14 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
バニラ&ラムのシャンティー

******************************************************

その他募集中のクラス

 

9月レギュラークラス キャラメルのタルトレット 詳しくは、こちら

10月専攻クラス サバラン オレンジ&ショコラ 詳しくは、こちら

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

******************************************************

 

今日から始まりました、9月のレッスン。

 

・・・ちょっと長すぎました、夏休み。

どうも私、動きにキレがありません・・・

 

ま、そのうち元に戻ると思うのですが(トホホ)

 

そんなことはさておき、

今月の「キャラメルのタルトレット」ですが、

 

バニラ、ラム酒、サワークリーム入りのシャンティーを

添えて食べるのは試食の時のオプションとして考えておりました。

 

ところが、これを食べた家族や友人が、

「シャンティーあったほうが断然おいしい!」

というのです。

 

はい、ま、確かに、自分で言うのも何ですが、

「超絶旨い」です。(自画自賛で失礼します)

 

そこで、標準装備?! することにいたしました!!

 

 

 

レッスンでも、このような形でクリームを絞って仕上げるか、

シャンティーを容器に入れて別にして持って帰れる形に

したいと思います!! 

 

 

9月26日、キャンセルが出ました。

また、27日はまだまだ空きがございます。

 

是非! ご参加お待ちしております。

 

詳しくはこちら

 

| 教室風景 | 16:13 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
9月〜10月 専攻クラス サバラン オレンジ&ショコラ

******************************************************

その他募集中のクラス

 

9月レギュラークラス キャラメルのタルトレット 日程が決まりました

詳しくは、こちら

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

******************************************************

 

 

9月専攻クラスは、私の大・大好きなお菓子「サバラン」です!

 

 

フランスでは「ババ」という名称の方がよく耳にするような気がしますが・・・

「ババ」は1700年代のポーランド王スタニスラス・レクチンスキーが
大好物である「クグロフ」をワインに浸して食べることを思いつき、自らの
愛読書であるアラビアン・ナイトの登場人物「アリ・ババ」と名付けたことが
由来だとか。そして、その王が国を追われ、フランスのロレーヌ地方の
領主となったためフランスにも伝わったそうです。

その後、19世紀パリのパティスリー「ストーレー」がババを広め、そこの
職人であった、オーギュスト・ジュリアンがそれをさらに進化させ、生地に
クリームやフルーツで飾ってものを考案し、「美味礼讃」を書いた美食家
ブリア・サバランの名前を付けたそうです。

ババとサバラン・・・今となっては、その違いは明確ではなくなっていますが、
しいて言えば、筒型の型で焼いてあり、レーズン入りのものをババ、
そして、日本でおなじみのドーナツのように真ん中に穴が空いているところに
クリームを詰めているものがサバランと呼ぶ場合が多いですが、必ずしも
そうとは限りません。

 


Savarins Orange-Chocolat

IMG_0186.jpg

 

 

今回は私の大好きな組み合わせ、オレンジ×チョコレートで。

生地にオレンジピールを練りこみ、
シロップには、ラム酒、グランマルニエなどのリキュールに
レモン・オレンジの柑橘系の香りと
シナモン、バニラなどのスパイスの香りをしのばせ、
クレームは苦みのあるショコラのクレーム・ディプロマット
(カスタードと生クリームを合わせたクリームのこと)


※ お酒弱い方のために、各自がシロップを調合して

お酒を入れないなどの アレンジも可能です。

逆にお酒どんどん追加したい方はどうぞ。

 

 

開催日:

9月30日(土)11:00〜14:00

10月4日(水)11:00〜14:00

10月7日(土)11:00〜14:00

10月8日(日)11:00〜14:00

 

受講料:7000円

 

お持ちかえり:直径7cmサバラン型 5個

 

初めてお申込み・お問い合わせは こちら

 

 

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

 

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

 

| 教室案内 | 08:42 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
10月専攻クラス ほうじ茶のオペラ

******************************************************

9月レギュラークラス キャラメルのタルトレット 日程が決まりました

詳しくは、こちら

 

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、

↓↓↓↓↓↓

是非クリック お願いします。

 

******************************************************

 

今年の秋は抑えめの色で!

 

専攻クラスは、私が以前から使いたかった素材「ほうじ茶」です!

 

Opera Houji-cha

IMG_0739.jpg

 

 

普段何を飲んていますか?と聞かれれば、

実は、紅茶でもコーヒーでもなく、一保堂のほうじ茶です!

 

飽きがこないし、なんだかホッとします。

ちょっと寒くなりかけてきた今日なんか無性に美味しく感じられます。

 

 

IMG_0820.jpg

 

 

このほうじ茶、乳製品と実によく合います。

都路里で抹茶パフェとほうじ茶パフェどちらを食べようか悩んで

(見た目はさわやかな抹茶色につい目が行ってしまうのですが)

結局ほうじ茶を選んで食べたとき、

 

「実は、こちらの方が好きだわ!」と思ったものです。

 

それ以来、ソフトクリームも、抹茶よりほうじ茶です!!

 

 

IMG_0769.jpg

 

 

今回はほうじ茶を前面に押し出して、それ以外余計なものは入れず、

潔く、シンプルに、ってことに決めました!

この季節だと、ついつい、栗を入れてみようか、お芋を入れてみようかなど

考えが浮かんでくるところをグッと押さえて(笑)

 

 

土台は黒糖・クルミ・岩塩入りのシュトロイゼル。

ザクザクとした、歯ごたえでアクセントです。

その上はほうじ茶風味のホワイトチョコレートのガナッシュ。

チョコレートの甘味とほうじ茶の香ばしさが溶け合います。

その上はほうじ茶シロップをたっぷり吸い込ませたビスキュイ。

さらに、生クリームにほうじ茶を煮だして作ったシャンティー。

グラサージュもほうじ茶、そして、マカロンもほうじ茶の茶葉入り!!!

 

ほうじ茶ラテを飲んでいるような感覚かな。

 

 

開催日:

10月21日(土)11:00〜14:00
10月22日(日)11:00〜14:00

10月23日(月)11:00〜14:00
10月24日(月)11:00〜14:00

10月25日(水)11:00〜14:00
10月28日(土)11:00〜14:00
10月29日(日)11:00〜14:00
10月30日(月)11:00〜14:00

 

受講料:7500円

 

お持ち帰り:20cm×7cm 長方形ケーキ 1台

 

 

初めてお申込み・お問い合わせは こちら

いつもご覧いただきありがとうございます!
ランキングに参加しております! はげみになりますので、
↓是非クリック↓ お願いします。
にほんブログ村 スイーツブログ お菓子教室へ
にほんブログ村

 

 

 

JUGEMテーマ:手作りお菓子

| 教室案内 | 10:34 | comments(0) | trackbacks(0) | pookmark |
| 1/115PAGES | >>